公開メルマガ

教材購入の心得。いくら得してもタダ。


昨日東京で行った作業会の感想を頂きました!

ーーーーーー

〇〇関連商品そして〇〇関連商品について、
具体的ご指導いただき軌道修正していただけたと思っています。

早速ヤフオクはプレミアム会員に切り替え出品し始めています。

幸運なことに6か月間の無料会員に該当していたようで
7月まで無料で使用できる状態になりました。

こちらでどの程度の価格で落札されるのか、検証してみたいと思います。

 

そして〇〇について、

こちらは発売前の商品で、商品そのもののリサーチができないという状態だったのですが、
別の角度から“その商品に需要があるかどうか”を調査されており「さすが」の一言しか出ませんでした。

結局その商品については今回見送ることになったのですが、
リサーチのやり方を直接お教えいただきとても参考になりました。

やはり検索するキーワードが重要で、
さらにそれは▲▲から拾えるというところが今回のポイントだったのかなと感じています。

この方法は、コンテンツの動画でもあるように、直哉さんが一貫して仰っていることのなので、
私自身も自然と同じことができるように叩き込みたいと思います。

最後に、〇〇も届いていたので出品していきたいと思います!

ーーーーーー

 

Yさん、ありがとうございます!

売れるキーワードはすでに持っているので、
あとはそこを広げていけば利益は自ずと確保できるようになります

 

引き続き、頑張ってまいりましょう!

 

でも別のメンバーも言っていましたが、、

 

「自分で書いたモノを実際に文字として見てみると
理解が深まるだけでなく、そこでまた新しい発見があったりする」

 

本当にコレです。

 

・私、こんなに考えてるんだ!

・俺、これしか考えてなかったのか…

 

時と場合によってどちらもあると思いますが、
別に長文じゃなくても良いからはき出してみることですね!

そのプロセスは自分の活動でも大切にしていきたい部分。

 

で、Yさんの気付きにもあったように、
コンテンツの内容とリンクさせていく意識って欠かせないなと。

今回の投稿で言うと

ーーーーーー

この方法は、コンテンツの動画でもあるように、
直哉さんが一貫して仰っていることのなので

ーーーーーー

ここですね。

 

別に初めて伝えたわけではないにしても、
教材やコンテンツだけで100%伝えきるのは難しかったりします。

 

だから受け手としては

「どういうことを言いたかったんだろう?」

を、ドンドン深掘りしていく。

 

それをアウトプットできる場があるのであれば
投稿したことが違えばすぐに修正してもらうことも可能になるし、

気付きを自分の活動に落とせればノウハウになる。

 

「オリジナルのノウハウを開発!」

なんて言うと難しそうだけど、
別ジャンルの話からヒントを得てひと工夫できれば新しいモノが手に入ります。

 

コンテンツに触れるときの基本スタンスを、僕もまた気付かせてもらいました。

 

今学んでいるBOSや別の塾でもまさにそうで
コンテンツや購入者通信などを視聴して学ぶわけですが、

観た、聴いたコトをちゃんと自分の言葉にして人に伝えられるか?

 

つまり、、

しっかり理解するところまで深く感じられているかを問われれば
正直、まだまだ掘り下げられる余地があると答えざるを得ません。

 

これ、めちゃめちゃもったいないですよね!

 

同じ金額で購入したモノをどこまで観ようと自由で、

更に言うと、
どれだけ自分のビジネスにおいて得をしてもタダ。

 

そのままコピーして再販したら問題ですがw

気付きをいくら抜き取っても追加料金は発生しないです。

 

すでに持っているモノをとことんまで。

 

「あるものねだり」をもっとしていきたいと思います。

 

それでは、また明日!