ネットビジネス

雪かきと収入の密接な関係。


3月初旬、いきなりの大雪で完全に麻痺している北海道からお届けします。

局員さんの話によると
十勝地方なんかは「陸の孤島」と化しているようで

いま急いで発送しても郵便局での保管が伸びるだけなので、
まったく意味が無いとのこと。

 

札幌でも少しわき道に入れば、平気で1車線潰れています 苦笑

 

事務所の駐車場が雪かきをしないと入れず
朝からスコップ片手に奮闘していたわけですが、、

本当に終わらないんですよね。

 

延々と降り続けるから、ゴールが見えない。

 

「なんで屋根付きのところにしなかったんだよ!」

という感情は何の役にも立たなくて、
ただひたすらに同じ行動の繰り返しです。

 

1、スコップを持つ右手を振りかぶって

2、雪の地面に突き刺して

3、道路の向こう側までぶん投げる

 

野球部時代のトレーニングにあっても良いくらいの筋トレだと感じながら
上記の3STEPを繰り返しました。

 

こういうときって意外と色々見えるモノがあって、

特に残っているのが3つです。

 

■他人任せは何も生まない

ただ同じことをやるだけで良いから、
別に雪かき自体に難しいことは何一つありません。

ただ音声コンテンツを聴きながら淡々とこなすのみ。

 

インプットする、もしくは無心状態に入るには良いタイミングです。

 

なのに、30分ほどが経ち

・手が冷たい から
・手が(冷たすぎて)痛い

に変わってきたあたりから色んな感情に見舞われる。

 

そのなかでもTOPに出てくるのが

「除雪車が来れば一発で終わるのに」

多分近所で雪かきをしている方々
みんな内心そう感じていると思うんですが、

まあ~来ないです。

 

国道はじめ大きな道路でさえ追い付いていないのに
そこから一本入ったところまで今の時点で入るわけがない。

 

それどころか、やっと来た!と思ったら、

車道の中央だけをガーッと行くので
せっかく自分たちで綺麗にした歩道付近には新しい雪の塊たちが残ります。

 

おいこら!

 

でもなんかこの感覚は、国や組織に頼っているのと似ています。

助けてくれないかなーと思っていても何も起きなくて、
いざ動いたと思ったらコッチの意図するモノとは全然違ったりする

 

勝手に期待して勝手にガッカリして。

アホらしいです。

 

この繰り返しって本当にただ疲れが残るだけだ。

 

頭ではわかっているのにそんな感情が湧いてくるあたり弱いけど 笑

待っていても仕方ないから、
しっかり自分で動くしかないですね。

 

■雪かきが下手な奴は稼げない

僕たちがスコップを持ってやっているのは

「雪をよけて道をつくる」

それ以上でも以下でもありません。

 

雪の下に金塊が眠っているとは誰も思っていませんw

 

まったく同じことをやっているはずなのに
面白いもので行動は真っ二つに割れます。

 

・自分のところだけをやる人

・みんなのスペースまでやる人

 

これってそのまま

稼げる or 稼げない

に直結するなと。

 

自分のことだけしか視界に入らない人間は弱いというのは
昨年参加したワークショップの中でも特に大きな学びでした。

 

そういう目で見てみたら、
公園の向こうにめちゃめちゃ稼げるおじさん発見!

周りの雪も持っていくだけでなく、公園の中央まで運んで山にしている。

 

あの山を使ってそりで遊ぶ子どもたちを見て笑っているのかと思う
なんかとんでもなく格好良く見えました。

 

俺も稼ぐぜ!と周りの敷地も綺麗にしたら
やけに清々しさがあり、

建物から出てきた人に挨拶してスルーされたのも何とも思いませんでした。

 

・・嘘、、

 

本音は

「そこさっきまで歩けなかったんだぞ!」
「挨拶くらいしても良いだろ!」

 

まだまだ青いです。

 

■繰り返し作業の中にも工夫を

何気にこの時間で一番感じたのがコレだったかもしれません。

先ほど記載した通り

 

1、スコップを持つ右手を振りかぶって

2、雪の地面に突き刺して

3、道路の向こう側までぶん投げる

 

これは変わらない。

 

大きなスコップや先が尖ったスコップ

使う道具(ツール)は多少違っても基本的には一緒です。

 

となると、
それをどれだけ一連の流れについて考えるかがすごく大事。

 

ただ

「頑張って雪を投げろ!」
「休まずやれ!」
「もっと動けるだろ!」

だけではキツイじゃないですか?

 

ちょっと具体的にすると

ーーーーーー
3、道路の向こう側までぶん投げる
ーーーーーー

この工程に関して言えば
無意識だと腰や腕に頼りがちだけど、膝を使うと全然違います。

 

桜木花道が腕の力でシュートを飛ばそうとしていたのと一緒で、

下半身を使うと力を入れなくてもイケる。

 

同じようなことをしている中で裏技ばかり探すんじゃなく、
少しのズラしが大きな変化を生むことを感じました。

 

・・雪かき1つで僕は何を言っているんでしょう?w

 

でも、そんな気持ちで最近つくったコンテンツを視聴したメンバーから

早速素敵なアウトプットが届いたのがすごく嬉しい。

 

早朝4時にアップしたのに
1時間後の5時にアウトプットが投稿されてきました。

スゴイな・・

 

結構ポイントになる部分が多いので、ぜひ参考にしてほしいです。

 

ということで、

Yさんのアウトプットで本日のメルマガを締めたいと思います。

 

ではでは、良い週末を!

雪国の方は、お気を付けて。

 

↓↓↓

 

おはようございます。

動画確認しました!
ありがとうございます。

現在の僕のリサーチのやり方として、先日の直哉さんからのご指導もあって、
ある程度的を絞ったリサーチを実施しています。

以前は幅を広げすぎて個人的にキャパオーバーしていた節があったのですが、
ある程度HOTキーワードに的を絞ることによって
「とりあえず今は他のジャンル(キーワード)は見なくていい」と割り切ることができたので、気持ち的に楽になれたような気がします。

これからのスタンスとして、

1.〇〇を見つけたらその周辺を掘り下げる
2.しばらくそこに集中する
3.それが自分に馴染んでくる(習慣化してくる)
4.他のジャンルに手を付ける
5.また1.から繰り返す

という感じで当面はやっていこうかなと、
この動画を拝見して改めて考えました。