組織化・外注

今を全部捨てる選択ほど愚かなものはない


全部をゴミのように捨てる人

これまで色んな人とお話ししてきた僕の雑感ですが

・ひと月に10点以上売れる同一商品を扱っている
・1取引で1万円(利益率30%)以上を確保できる

そんな仕入が出来ている人ってあまり多くはないと思っています。

 

反対に

・絶えず0から仕入対象を探している
・薄利の取引を重ねて利益より疲労度が増す

といった、決して理想とは言えない現状に悩んでいる方が大半。

 

普通にキツイと思いますし自分がそうだったからわかりますが、その頃は毎日のようにこれが出てきた。

 

「何のために頑張ってるんだろう?」

「いつ、楽になれるの?」

 

何も起きていない状態なのに追い込まれたような気分になり、転売屋を蔑むような目でみてくる横柄な店員に当たったときにはマジでムカついたことを記憶しています。

 

ある日いい加減我慢できなくなった僕は店長を呼びつけて

「教育どうなってんの?」

と横柄なスタッフの行動をチクりました。(さすがにこんな言い方はしないが…)

 

学生時代の経験からすぐチクる奴は嫌われるのはわかっているが、在庫の有無を聞かれて調べる素振りすらせずに「あー、ないっすねーw」っておかしいだろう?

 

結果その社員は態度を改めて、今では最高の取引先に…

なんて素敵なエピソードは待っていなくて、

「堂々と商品を値切ってくるお前こそ、どういう教育をされてきたの?」

と言わんばかりの態度でスルーされて、この店舗には気まずさと苛立ちで二度と行かなくなりました。

 

札幌にある某家電量販店でした。

 

でもみんな言わないだけでこういうエピソードは絶対に持っているはずなので、それを肴にお酒を飲むのも面白そうではありますが、

会社を辞めるという話をしたとき

「無理だからヤメな!」

と言われたのと同じように、屈辱的な経験はすごく力になります。

 

今やっている取引交渉だって当然100%の勝利なんてことは無いけど、見下されたまま生きていくのは絶対に嫌だ。

そんな風に思うと自然と頑張れたりもするものです。

 

だけど

「脱転売」とは言うけど、いきなり全部が全部ひっくり返ることはないです。

 

今月まで店舗仕入で超大変な想いをしていたのに、来月からその売上全部がメールで可能になった。

なんてことはない。

 

誰が何をやっても不可能とは言わないけど少なくとも僕みたいな凡人は無理だったし、そうやって夢を見すぎるから立ち止まってしまう。

超好みの美人を見かけた瞬間に「結婚してください」なんて無理なのと一緒だ。

 

だから僕が言いたいのは

「少しだけ比重が変わるとめちゃめちゃ気持ちが軽くなるよ」

ということです。

 

売上の1/4でも1/5でもいいし、なんなら数万円で十分。

毎月ある程度計算できる利益があると、自ずとこれまで渋ってきた部分にも気を回せるようになります。

 

たとえば発送の外注。

 

梱包発送は自分でやっちゃダメだよ!

なんて話は耳にタコができるほど聞いていると思うし自分でも頭では理解しているでしょう。

 

だけどいざリアルに考えると色々と出てくるじゃないですか。

 

・実際どれくらい経費が増えるんだろう?
・ちゃんと定着してくれるかな…
・でも探すのも面倒だな…
・ていうか、その時間がもったいなくね?

 

うん、だったらとりあえず自分でやった方がいいや~

ってのが大半だと思います。

 

だから身体が空かない。

しばらくの間そこに浪人したからわかりますが、このサイクルの先に「ビジネスの発展」はないです。

 

単純に、他のことができないから。

 

格好つけてビジネスの発展と言いましたがもっと端的に言うと

「ラクになれる未来」

にも置き換えられると思います。

 

全部自分でできるほど僕らは起きていられない。

寝ない身体が欲しいと何回も願いましたがちゃんと眠るんです、人は。

 

少々脱線しましたが、まず「ほんの少しの余裕」をつくること。

 

それさえ出来れば自分でもびっくりするくらいやる気に満ち溢れてくるはずだし、現実的に「時間」も「お金」もできるので

・大事とわかっているけど出来ていないこと

にまでしっかり手が回るようになりますから。

 

結局のところ

「緊急性が低いけど重要度が高いこと」

ここにいかに踏み込んでいけるか?が鍵だというのは色んな有力者の方が言っています。

 

でもわかっていてもやれないのは意識が低いという精神的な話よりも、具体的な未来が描けていないからだと思います。

このタイミングでバランスを崩すと「精一杯な今」にしわ寄せが一気にきて、緊急なことで頭がいっぱいになってしまうから。

 

だからあなたが今やるべきなのは

「今の沈みを最低限に抑えつつ、未来への動きを最大限行うこと」

 

別に現状を全部捨ててまで先に目を向けることなんてしなくていいです。

全部捨てられないのは覚悟がない、みたいに言われるけどそんな簡単じゃない。

それよりも少しの余裕さえ創れたら、一気に事が動き出しますから。

 

絵に描いた餅なんてマジで要りません。

どれだけ小さくてもいいから、未来を大きく動かすリアルな一歩を。

 

そんな一歩を追求していくことで未来はつくられるのだと思います。