コンサル実績者の声

物販×情報発信で月収300万円を達成!高村さんにコンサルの感想をいただきました


1年半ほど前から僕のコンサルティングを継続してくださっている高村さんが、月収300万円を達成されました。

高村さんは転売ビジネスで成果を出して独立し、「自分で選べる人生」をコンセプトに情報発信(コンサルティングの分野)でも多くの実績者を輩出しています。最近では法人化も果たして株式会社Liberteの代表として精力的に活動している起業家です。

参考:高村さんのブログはこちら

そんな高村さんが転売ビジネスから次のステージを模索していた頃、とあるセミナーで彼と出会ったのですが、その後の懇親会で席が隣になったときあまりに感じが良くて「ぜってー上っ面だなこれ」と思ったことを懐かしく思います。

もちろん結果的にはリアルに誠実な人だったわけですが、GIVEの精神に溢れ、熱い情熱を持ち合わせた高村さんがコンサル生から慕われているのも当然だろうなと感じます。真摯に取り組んでの月収300万円、本当に素晴らしいし僕自身もめっちゃ嬉しいです。

今回高村さんからコンサルティングの感想をいただいたので、一歩先の未来としてたくさんのものを受け取っていただけたら幸いです!

 

直哉さんのコンサルを受けた感想

収入源を増やす方法を模索していた

直哉さんのコンサルを受けさせていただく前は、転売ビジネスだけが僕の収入源でした。

すでに稼ぐことはできていたのですが、ひとつだけの収入源であることに不安を覚えていて、次のステップを模索していたのです。その中で「情報発信」という選択肢が視野にあるという状態でした。

ただ、「この人のような発信がしたい!」と思える人が転売業界にはあまりおらず、自分自身も二の足を踏んでいたと記憶しています。

そこで直哉さんを発見し、どこか知的でリーダーシップも実績もリアルにある姿に感銘を受けました。自分もこうなりたい!そう思ってコンサルを申し込んだという流れです。

月収300万円は頑張れば可能だと知れた

結果として、実績が一気に伸び、先月は人生で初めて300万円を突破することができました。「少し頑張れば月300万円は可能な数字」だということを実感できたことが何より大きいと思います。

また、起業家としての姿勢も本当に見習うべき点が多く、進み続ける背中をいつも見せてくださっています。この人は本当に満足しないな、そう思って慌ててついていっているような感覚でしょうか(笑)

ついついあぐらをかきがちな自分にとって、「稼ぎ続ける思考」をすぐそばで学ばせていただいている感覚です。

言うなればそれが安心感でもあるし、直哉さんの考え方を少しずつインストールできていることが、間違いなく結果に表れているのです。

 

直哉さんの指導について思うこと

勉強を教える人

人を見て最短ルートで成功に導いてくれる

いつも思うのは、一人一人を本当によく見てくれているなということです。

ご自身のご経験が豊富だからゆえかもしれませんが、全てを見透かされているような気になってしまうんですよね。その人に今必要な指導は何かを、普段からすごく考えてくださっているのだと思います。

定期的にいただく音声ディレクションを聴くことで、今月はどういう方向に進むかがバッチリ見えるのです。言い換えれば舵取りをしていただいているような、そんな気にさせられます。

だから僕たちが進もうとすれば、勝手に最短ルートを走ることができる。

指導の中で良かった点は無数にありますが、最も良かったと感じる部分はそこだと思っています。

こんな自分でも起業家になれた

スキル的な部分を挙げればキリがありませんが、「起業家としてどうあるべきか」ということを背中で語ってくれている気がします。

ただ稼げて終わるのではなく、稼ぎ続ける人生にしていく生き方を教わっているとも言えるかもしれません。それが直哉さんを見ているとヒシヒシと伝わってくる、ビジネスマンとしての姿勢です。

言葉を選ばず言ってしまうと、少し前の僕はただの転売屋でした。ちゃんと稼げていたし、それも悪くはないですが、今は明確に起業家として走ることができています。

姿勢を変えるだけで生き方はこうも違ってくるのかと実感し、今では会社経営者として最高に刺激的な日々を過ごすこともできています。

毎日が楽しすぎて、直哉さんには足を向けて寝られません(笑)

 

明るい未来を描けるようになった

自由を象徴する海辺

大切な人と好きな場所で暮らす

まだまだ直哉さんの起業家としての姿勢もスキルも学ばせていただきつつ、稼ぎ続けるための自分づくりをしていきたいと思います。

具体的に言うと転売ビジネスの拡大、発信ビジネスの安定収益化を構築し、最低限年収3000万円はきらないようにします。そのためには仕組みが必要で、今はそれを構築している段階です。

スペインかフランスに住んでも収益が発生しているようにして、一度しかない人生を思いっきり楽しみます。

大切な人との時間を当たり前に大切にする。そのために自分のビジネスを強固なものにしていきます。

ブログ読者の皆さんにひと言

幸運にも直哉さんと共通していたのは、最も成功しやすい転売ビジネスから始めることができたという点です。

色んな種類の稼ぎ方があって、それぞれにメリットもデメリットも存在するのは事実です。だからこそ、まずは圧倒的に稼ぎやすい転売ビジネスで収入源を構築することがとても大切だと分かりました。

そこからまた自分に再投資できる環境をつくることが絶対に最短の道だと思っていますし、その道を走ってきた直哉さんだからこそ、伝えていただけることが本当に多いのです。

なにより、進んでいくうえで素敵な指導者に出会えることもひとつの運ですが、自分でも実績を出しつつ、実績を出させることにも本気な方はそうそういません。

これからビジネスを始めるのであればぜひ、直哉さんのような方の近くでスタートされることをオススメします。

 

高村さんへのフィードバック

ビジネスで成功して叫ぶ男性

高村さんがくださったメッセージにもありましたが、出会った頃は情報発信ビジネスがいまひとつ理解できておらず、「自分の発信なんて読んでくれる人いるのか?」と不安そうな表情だったことを記憶しています。

そこから色んなことを乗り越えて1年ほど継続してきての大台突破は、僕も感慨深いものがあります…!

ただ、言い方を変えると、高村さんが成功を収めるのは必然だと感じる部分も多々あるんですよね。

伝えたことは全部やるし、それまでのスピード感も非常に速いです。それに質問や相談の頻度も高いから道を間違えようがありません。だからぶっちゃけ、まったく心配する必要がなかったという(笑)

起業家としての姿勢を学んだと言ってくれていますが、彼の真っ直ぐで誠実な姿勢から僕が学ばせてもらっていることもたくさんありますし、ビジネスの成功にまぐれはないと今回改めて感じさえてもらいました。

ネットビジネス業界ではよく「コンサルタントに依存するな」と言われています。もちろんそれは正しくて、「コンサルを受ければどうにかしてくれる」みたいな思考では出るはずの結果も遠のくばかりです。

ただ、距離が近くなった方がより濃い体験が出来るのは間違いありません。

そもそも自分の成功や成長のためにコンサルを受けるのだから、変に遠慮したところでダレトクなのかわからないんですよ。だからガンガン思考を盗みに行ったらいいと僕は思います。

月に1回の相談なのか週に1回なのかではまるで違うし、それこそ高村さんの場合はほぼ毎日のレベルなので僕は夕方のいつもの時間を「高村タイム」と呼んでいますが、彼ほど学び=成長にどん欲な人はそうそういないんじゃないかと。

ユーモアもあって笑えるし、一緒にハイボールを飲むとつい時間が長くなってしまうのはマジで考えものですが、何よりまっすぐで信頼がおけるビジネスマンなので今後はもっと多くの人に愛されていくと思います。

沈んだり悩んだり、これからも一緒にもがきながら共に成長していきましょう!