公開メルマガ

流れに乗り遅れ、焦りまくってるあなたへ


こんばんは。

よし、クリスマスの夜こそ作業だ!

みたいな謎のスイッチが入った結果、夜中に落ちて普通にカゼをひいた井上直哉です。

朝イチで病院の待合室に座っています。

 

寒くしておけば寝ないだろうとストーブを付けずに臨んだのは無意味でしたね。

何やってんだ俺は。。笑

 

まあ年末も近いので気合と点滴で治るでしょう(?)

 

身体は元気なのでメルマガを書くんですけど、12月はどうでしょうか?

いわゆる「年末商戦」なので、物販でガンガン売れている人も多いと思います。

 

僕の周りでも

「今月は初の月商500万円行きそうです!」

とか

「本業が忙しくてぼちぼちですが30万円以上は稼げそうなペースです」

といった好調な声が聞こえてきてます。

 

最高月収更新の報告も年末年始は多かったりしますし、2019年のラストもそんな雰囲気が漂っています。

 

ただその一方で、きっといると思うんですよね。

いまいち流れに乗れず、めちゃくちゃ焦りまくっている人が。

 

もし仮に今がそんな状況だとしたら、今日の話は参考にしていただきたいです。

というかむしろこの先はうまくいってない話がメインになるので、ぜひ読み進めてみてください。

 

逆に絶好調な人は、閉じて作業を!

今月まだ伸ばせるはずです!笑

 

ということで本題に入りますが、

「流れに乗れず焦りまくっている」

これは僕自身が過去に経験したことでした。

 

初心者からスタートして1年目で、当時所属していた物販コミュニティーでは

「いつも通りにやってるだけで売上が2倍になるから楽しみにして!」

くらいな感じで聞いていたので、これまでと同じペースの売上を見ながら妙にそわそわした毎日を過ごしました。

やべえ、全然変わんないんだけど…と焦りを感じていました。

 

「そろそろ爆発するか!?」

みたいな期待だけは心の片隅にあって、肩透かしを食らったのを覚えています。

 

あるいは学生時代にも、みんな進路が決まっていく中で自分は全然やりたいことが見つからず。

このときもイマイチ流れに乗れないもどかしさを感じたりしました。

あと彼女とのプリクラとかもそうですね!笑

出遅れているように感じることって日常にたくさん転がっています。

 

だから何でもそうだけど、「気にしすぎなくていい」と個人的には思っています。

 

ビジネスに話を戻すと、、

副業のときって、時間にたっぷり余裕がある人なんてほぼほぼ居ないじゃないですか。

当然ながら、それぞれ12月の忙しさだって異なります。

 

今月がピークに忙しい人だっているし、販売や営業の仕事だとそんな感じでしょう。

美容室経営の親戚もめっちゃ忙しそうです。

反対に仕事納めが早くて、まとまった時間がとれる人もいますよね。

 

なにが言いたいかというと

全員が全員、同じタイミングで跳ねるわけじゃない

ということです。

 

こと年末商戦に関しても、変に焦ってモチベーションを下げるよりも淡々と今やれることをやればいい。

むしろ「12ヶ月のうちのひと月」くらいの受け取り方だっていいんですよね。

 

個人で稼ぐ仕事において、この「背景の違い」はめちゃくちゃ重要です。

 

僕もそうだったのですが「自分のペースで」とは言うものの、なんだかんだ周りは気になるものです。

 

今の自分の状況は客観的に見て、正常なスピードで進めているのか。

みんな上手くいってるようだけど自分だけ遅れてるのってヤバくないか。

ていうか、なんも出来てないんだけど…

 

自分以外の誰もが絶好調のようで置いてけぼりにされた気分になって、モヤモヤすることもありますよね。

 

だけど、使える時間も体力も人それぞれで、もっと言うと、始めようとした時期だって違います。

それなのにひと括りに受け取って「なんでこんなに出来ないんだ…」みたいに自分を貶めなくていいと思うんですよ。

 

もちろん延々とのらりくらりで進んだところで成果はタカが知れていると思いますが。

細くでも続けてさえいれば、爆発はいつ訪れるかわかりません。

 

また当時を振り返って、

「今の早さだけがすべてではない」

こともお伝えしておきます。

 

実際に僕は転売ビジネスを始めてから、初めて月収10万円を突破したのが4ヶ月目でした。

これは特段早いスピードではないです。

僕のコンサル生を見ていても、もっと早いメンバーは何人もいます。

 

しかも「自分でなにかやりたい」と思いながら実際に行動するまでに1年以上。

なかなかにハイレベルな周回遅れですよね。。

 

一方で情報発信ビジネスを始めたとき、月収100万円を超えられたのが3ヶ月目で、これは割と早かったんじゃないかなと。

 

参考までに要因としては

・成果が出ない焦りを経験した
・1日で利益ゼロの日も普通にあった
・何にも動けないまま晩酌に逃げた

こんな感じで失敗したからこそ、僕の言葉が読者の方々に届いたんだと思います。

 

つまり、

日々の葛藤や上手くいかないこと、悩みやコンプレックスなど全部ひっくるめて

「伏線」

なんですよね。

 

これは発信をおすすめする理由の1つ。

 

情報発信ビジネスは単にお金が稼げるだけじゃない。

「人生の伏線回収」です。

 

ちょっと上手くいかないくらいの方があとで強い輝きを放つので、年末商戦が多少振るわなかったとしても、動き出しが遅れてしまったとしても、長い目で見たらプラスでしかありません。

 

そんなことよりも、今月の調子が良くないことを理由に

「来年から頑張ろう」

と、残り6日間をみすみす捨てる選択をしないように!

 

僕も来年から始めようとしてたことを今週からスタートしましたが、初期設定だとかマジで面倒です。

つらい。しんどい。やめたい。

…とはさすがにならないですが(笑)

でも2020年のはじめにこれが来てたら、確実に萎えてたはずなんですよ。

 

新年で良いスタートを切るためにもまずは2019年をやりきる。

これが何より大事なことだと思うし、今やれる人って来年もやれるので。

 

ラストスパート、いくぞ!!

ということで

「終わりよければ」を、残りの期間でしっかり造っていきましょう。

 

くれぐれも体調にはお気をつけて(笑)

それでは!

 

PS

前回のメールのPSで

「1月に企画やります!」

とお伝えしたのですが、リアクションをくださった皆様ありがとうございます!

嬉しい。嬉しいです!

ダイレクトに声をいただけるのは本当に励みになります。

期待を上回るようなものを届けられるよう、僕も引き続き頑張りますね。

 

それではまた!