公開メルマガ

「頭打ち」と「頭でっかち」の話


頭でっかちな人

僕は水が好きなので事務所にウォーターサーバーを置いています。

とりあえず困っていないので冷蔵庫はナシ 笑

 

昨日は月1で水が届く日だったのですが、いつも届けてくれる営業マンのSさんが開口一番

井上さんー、聞いてくださいよー」

どうしたのかと思って聞いてみると、10万円分購入したビットコインが4万円になってしまったらしく

 

その話よりも、彼が仮想通貨を購入していた事実にビックリ。

何度か僕の仕事に興味を示していたことはあったものの、ネットビジネスを何も知らなかったように感じていたのですが…

 

「お客さんから聞いて始めてみた」というのも何か凄い。

そういう時代なんだなと感じました。

 

以前、仮想通貨について教えてくれた方がいたけど、僕はあまり理解しておらず。。。

やる、やらないじゃなく知っておかなければいけないですね。

 

その営業マンの彼はこんなことを言っていました。

「金額も金額だし、僕は本業があるので大丈夫ですけど…」

なけなしのお金を払ったわけではないから、というニュアンス。

 

これを聞いて思いました。

 

「本当に【バランス】って大事だな、、」

 

ビジネスをする上で常に意識していることが大事なのだと感じます。

 

たとえば、情報発信。

発信は「稼ぎたい」だけじゃ続かない。

 

転売から情報発信を始めるも続けない人が多いのはコレが一番大きいと思います。

 

「なんか・・割に合わなくね?」

「普通に転売やってた方がマシ」

 

情報発信が一番稼げる!と思って参入するも、1、2ヶ月で止めてしまう。。。

 

すごくもったいないとは思いますが、物販は結果が早過ぎる故に感覚が麻痺するのはわかります。

稼げるに加えて、伝えたい想いがあってメルマガを書く。

 

僕なんかはまだ2年そこそこだから長く続けている人って本当に凄いと思いますが、そういう人たちは「稼ぐ」だけじゃないんですよね。

「想い」もないと絶対に厳しい。

 

でもここもバランスが難しくて、マネタイズ=稼ぐ の意識もしっかり持っていないと、これまた続かない要因になります。

 

1年間毎日メルマガを書いてきて、満を持しての初オファー!

(1年間なにも売らないのはちょっと大げさだけど)

 

そのときに誰も動いてくれなかったら、さすがに凹まない人はいないんじゃないかと思う。

その点、僕の中では高校野球と似ていて、試合で勝つために年がら年中、必死で上手くなろうと頑張っている感じ。

練習のための練習じゃなく「試合で勝ちたい」が根底にあって取り組むことが重要になります

 

■伝えたい想い・継続へのコミット

■マネタイズの意識

 

個人的には、前者はめちゃめちゃ大事だと思ってます。

僕自身、目指したくなる発信者がいたから今があるし、自分が人生を変えたこの素晴らしいビジネスをもっと伝えたい。

そのきっかけになりたい。

 

でも、そのためには、有益な情報を届けて「行動」してもらうところまでいかないと。

そう考えたら、自分が続けることだけでは全然弱いですよね。

 

稼ぎたいだけじゃダメだけど、稼ぐことにも拘らなければいけない。

ここに絶妙の黄金バランスを持ち込むことは本当に難しいです。

 

もうひとつ例を挙げると、、「稼ぐ」と「学ぶ」のバランスなんかは最重要事項だと思います。

 

稼ぐだけに特化すると頭打ちになる。

学ぶだけに特化すると頭でっかちになる。

 

どちらかに偏るときもあるけど、大枠で見たらしっかりバランスがとれていないと続かない。

 

ネットビジネスを始めるときって、まずは「稼ぐ」ところからが多いと思います。

僕もスタート時に「学ぶ」とか「自己成長」とか無かったです。

 

いいから目の前の1万円を稼ぐ方法を知りたかったし、そのための手段として転売しかなかった。

だから当然、投資するのも転売関連の仕入ノウハウばかりでした。

 

でも、まさに頭打ちになったんですね。

体力勝負で行けるところまで行ったけど、そこからどうしたら良いかまったくわからなくなり、、そうなると「稼ぎ続ける」ことへの自信なんて持てない。

 

このとき初めてだと思います。

「学ぶ」ことへの重要性を肌で感じたのは。

月収100万円を達成したら安泰だと信じて疑わなかったのに、思ったのと違った 笑

 

だけど言い方を変えれば単純で、

「稼ぎ続けたければ学び続ければいい」

このセットはもう絶対に切り離せないし、繰り返すことで自分のステージもドンドン変わっていきます。

 

定期的にバランスを見直すこともやりながら、着実に階段を上っていきたいですね。