公開メルマガ

偽善者だと炎上する紗栄子の売名行為を現地の視点から見てみた


こんばんは、井上直哉です。

本日も朝からガソリンスタンドの行列がエグかったです。

コの字型に並んでいる感じになっていて、信号を二回左折してようやく給油へ辿り着けるという。

 

多分だけど、本当に燃料がなくなりそうな人だけでなく、ただ不安でそこに行ってしまっている人もいると思います。

出来るもの全部満タンにしておかなきゃ…みたいな。

電気や水も含め、これまで当たり前のようにあったものが失われるのは恐い。

 

そういう僕も今日は朝一でスーパーに並んできました。

でも不思議なもので2時間も並んでスーパーにやっと入れると、あれもこれも買わなきゃという感覚に襲われるんですよね。

潜在的に不安が植え付けられているところにこんだけ並んだんだから!という想いが乗っかり、さらに周りの人たちが血眼になっているから余計に。

つい必要ないものまでカゴに入れそうになったのをやめて、缶詰めと野菜を少し買ってきました。

 

自分も含めて、早く冷静な判断が出来るようになればいいな。

 

あまり地震関連の話ばかりにならないように…

とは思うのですがやっぱり今はそれにマインドシェアを奪われています。

テレビからしつこいくらい流れてくる「この2日間で余震は100回を超えていまして…」みたいなニュースが全部自分に関係ある状況って、これまでにあまり経験がなかった気がする。

そんな状況下でまったく触れないのはかえって不自然な気もするので。。

そこはご容赦ください。

 

熊本地震の炊き出しを思い出す

地震発生から2日。

昨日あたりから電気がなんとか復旧して、この有難みを感じているのは間違いなく僕だけではない。

大自然の中へキャンプに出掛けるときでさえ、ランタンなど灯かりは確保していくじゃないですか?

それすらもなく懐中電灯だけで真っ暗な夜を迎える恐怖はマジでハンパないです。

 

そして、懐中電灯よりもiPhoneのライトがすごく明るいことを知った 笑

 

電気が復旧したと言ってもまだ北海道全域までは行き届いていないため、なるべく節電して過ごそうと思います。

 

昨日は熊本に住む仲間がメッセージをくれました。

ーーーーーー

ニュースを見る限りとても大変な状況だと思います。
自分も熊本地震を経験したので、どれだけひどい地震だったかがわかります。

余震がまだまだ続くと思いますし、安心できる時がないかもしれませんが、休める時は少しでもいいから寝るようにしてくださいね。

自分ではわからない精神的な疲れがいつの間にかたまってしまうと思うので・・・

でもなにより無事でよかったです!
生きていればどんな状況に陥ったとしても何でもできますからね!

何か少しでも力になれるようなことがあれば遠慮なく言ってください!

ーーーーーー

 

なんか言葉が染みるし嬉しかった。

Yさん、ありがとう!

 

でも今朝スーパーに並んでいるときに思い出したのが「そういえば、熊本のときも報道で”粉ミルク”をよく聞いた気がするな…」と。

期限もあるし気を遣う部分ではあるけど、今朝並んでいる人の多くは赤ちゃんのものを求めていました。

小さなお子さんがいる方は、ある程度ストックしておくのは必須ですね。

 

そして熊本のとき印象的だったことで思い出したのが、「炊き出し」。

いろんな芸能人が現地へ行って振る舞ってくれていたと思うんですけど、改めて、ああいう行動が出来るってめちゃめちゃ凄いなと。

 

まだちょっと上手く言語化できないものの、被災地の人ってとにかく「孤独感」が強い気がします。

実際に電波が切れて家族と連絡がとれなくなったときはかなり心配になりましたし、あれが何日も続いたら精神的に追い込まれるのは容易に想像できる

 

だからキムタクや中居くんが来てくれたり、ももクロやサッカー日本代表のメンバーたちがくれた直接のエールは本当に有難くて嬉しかったと思うんです。

感謝の気持ちが溢れて泣いてしまっている人とか「テレビも上手いところ編集してるね~」なんて内心思いながらいたような気がするけど、いざ自分事になってみるとちょっとわかる。

Twitterで「北海道頑張れ!」と書いてあるだけですごく心強かったりもしたんだから。

 

キムタクが言葉をかけてくれるというのは想像を絶する。

 

ここ数日、初めてリアルに想像することが多い感じがします。

 

炎上する紗栄子の売名行為を被災地目線で見てみた

でもそんなに多くの人々に勇気を与えていた行動も、ある人たち曰く「偽善」であり「売名行為」であると。あちこちで叩かれていましたよね。

まだそういう情報を十分にキャッチできていないですが、今回も震災に関することに対していろんな意見が交わされて話題になるかもしれません。

 

たとえばこのニュースを受けて「ネットも繋がってない田舎民に配慮してんじゃねえよ」といった旨の発言がすでにTwitterで話題になっていたりもします。

本当、色んな人がいる。。

 

少し脱線しますが、電気が通ったので昨晩あたりから、直近で商品を購入してくださったお客様へ配送遅延のお詫びのメールをお送りしているんですね。

すると

「全然急がないので安全第一で行動してください」

「そんなことは後でいいので気を付けてくださいね!」

といった温かい返信ばかりで、なんというか気持ち的にすごく救われました。

 

だからやっぱり「色んな人がいる」と感じるわけですが、全員が全員、同じ意見なんてことはありえなくて、様々な考え方があるのは当然。

 

だけど、任天堂の話は置いておくとしても、人のために何かしている人が叩かれるのっておかしいですよね。

 

物資や義援金を送った人を見つけては

「金持ちアピールすんなや」
「売名じゃんw」

といった声が聞こえてくるけど、実際に今回の地震を経験して思ったことはひとつ

 

「売名でも何でもいいから助けてください」

です。

ほんと、究極そうなる。

 

現地の人間には無いんだよ、人の善意の揚げ足とってる余裕なんて

 

電気がなくて不安に苛まれているとき、いつも売名云々と叩かれているこの紗栄子の投稿にどんなに助けられたか?

 

ヤフーの転載だとか本当どうでも良くて、この投稿によって部屋にも心にも火が灯った人がたくさんいる。

水も食糧も必ず届くといえる根拠なんて要らないし、ただ安心感がほしいときだってあるじゃないですか。

 

そこに紗栄子ほどのカリスマが言葉を投げてくれる有難さったらないんだよ、本当。

 

僕はそういう人はもう周りにいなくなりましたが、情報発信を始めたときには

「結局は自分が稼げりゃいいんだろ」
「人のためとか偽善かよ」

といった声が少なからずあって、わざわざご丁寧にそういう返信が届いたりもしました。

 

でも、関係ないですそんなものは。

届く人に届けばいい。

 

人のために何かしようとすると叩かれるような、そんな腐った風習に邪魔されて動けなくなるくらいだったら

「1億総偽善者」

でいいと思います、マジで。

 

そもそも紗栄子が炎上するのって基本彼女に対する「嫉妬」だし、偽善者でもいいから動ける人間でありたい。

そして、発信できる人間でありたい。

 

こんな状況だから見えた情報発信の素晴らしさも感じて、これからも頑張っていきたいと思います。

 

 

PS

昨日の記事にメッセージくださった皆様、ありがとうございました。

余震ってこんなに追い込んでくるのか…

と初めてのストレスを体験していますが、読者の皆様に支えられていることを改めて感じさせて頂いています

 

本当、ありがとうございます。

僕も頑張りますので、引き続きよろしくお願いします!

(Mさん、ありがとうございます!)

 

ーーーーーー

直哉さん、ご無事で何よりです!

そして、今日の臨場感溢れる記事に引き込まれていました。

実際のところ、ニュースやTwitterでも報道されていますが、顔の浮かぶ相手のボイスは、本当にリアルです。

私にとってどんなニュースよりも、身近に感じられました。

そして、情報発信があれば繋がっていられる。

という事を思い出していました。

こんな状況だからこそ、繋がりを感じる。

大変な状況の最中、ブログを更新し続けていただきありがとうございます!

余震が続いていますが、どうかお気をつけて。