メルカリ

メルカリに出品説明テンプレート登場|効率化のコツはこれだ!


メルカリで出品説明文をテンプレートとして登録することができるようになりました。新機能というのは便利になっていくのでありがたいですね!

元々手軽に出品することができるメルカリですが、商品説明文を入力することが面倒という悩みを抱えていた方も多いのではないでしょうか?

新たな機能として利用ができるテンプレートならあらかじめ説明文を登録しておくことで、次からは商品名や特徴など一部を書き換えるだけで出品ができます。

そしてよく扱う複数のジャンルを登録しておけば一気に出品を効率化することができますので、便利なテンプレート機能を利用する際の「コツ」を学び、出品時間を短縮していきましょう。

メルカリにおける出品説明文の役割とは

メルカリで商品を出品する際は商品説明文を入力します。

出品説明文の役割としては、

・写真では伝わらない商品の状態や特徴を伝える
・取引の際の注意事項を伝える
・ユーザーの検索にヒットしやすくする

などがあるわけですが、ものすごく簡素的な文章で出品している人もいれば商品についてより明確に書かれている人もいて、商品説明文には出品者の人柄がにじみ出ていると個人的には思います。

上記それぞれ、細かく見ていきましょう。

写真では伝わらない商品の状態や特徴を伝える

見た目の特徴は写真である程度は伝わりますが、素材や細かい傷などは写真では伝わりません。

そういった細かいところも伝えることで、購入者の方に安心感を与えることができますね。

これを記載しておくことで取引後のクレーム防止にもなりますし、写真を大量に掲載するよりも効果的だとも考えます。

また食品やサプリメントを販売する際には賞味期限も説明文に入力することで購入の決め手になる場合もありますから、商品の情報はできるだけ詳細に伝えましょう。

取引の際の注意事項を伝える

取引の際の注意事項を事前に伝えることで、不要なトラブルや手間を防ぐことができます。

例えば購入前にコメントが欲しい場合は、その旨を説明文に記載したり、値下げができない場合は「交渉NG」などを説明文に記載することで、不要なお客様対応やクレームを減らすことができます。

ただ僕が個人的に注意点と考えていることとしては、あまり注意事項を多くしすぎないこと。

これに関しては自己紹介のプロフィールなどでも同じことが言えるのですが、あまりに注意事項にきつい縛りがある出品者は神経質な印象を与えてしまうんですよね…。

もちろんきっちりとした取引をしたいというのはお互いによって良いことですが、商品説明の何倍も注意事項がぎっしりと書かれていると、そもそも全部読めないケースなども考えられます。

この点は明確な答えはないのですが確実に購入者へ影響を与える部分ですので、ぜひバランスよく記載するようにしていきましょう!

検索に引っ掛かりやすい

メルカリの商品名で入力できる文字数は40文字までです。その中で入力しきれなかった部分を商品説明に追加することで、検索でヒットする確率が上がります。

他にも洋服やカバンのブランド名などはローマ字とカタカナ両方を説明文に記載しておくことで、どちらで検索した際も検索にヒットさせることができます。

また、「#(ハッシュタグ)」でキーワードを入力することもできますので試してみてください。

先ほどと少々内容が重なりますがこの際、検索されやすいからといって無造作にキーワードを羅列するのはやめましょう。

ユーザーが求める検索結果として表示されなければメルカリとしては嬉しくないことですし、購入者としても不満を感じてしまう可能性が大いにありますので。

参考:メルカリのハッシュタグ効果|有効な検索ワードの付け方とは?

 

メルカリ効率化に最適な出品説明テンプレート

失敗しないためのアイディア

上記「メルカリにおける出品説明文の役割」で書いたように、商品説明文をしっかり入力することで利用者の方に商品の詳細を伝えることができたり、トラブルを防ぐことができたりします。

ただ、出品の度に注意事項を書いたり内容を考えるのが少々面倒だというのも否定できません。

メモアプリに商品説明文を保存しておいて出品のたびにコピー&ペーストでも良いのですが、メルカリはスマホアプリで利用されることが多く、アプリをその都度切り替えなくてはいけないのでやはり少々手間がかかりますよね。

新しくメルカリに追加されたテンプレート機能を利用することで、最大10件まで商品説明文を追加することができます。

同じジャンルの商品を繰り返し再出品するときなんかは非常に役立ちますので、ぜひ活用していきましょう。

参考:メルカリメッセージの返信例文と送り方|出品ページはいつまで使える?

 

メルカリ出品説明文テンプレートの使い方

テンプレートの登録や利用には、メルカリアプリから作業をする必要があります。

一度登録すればその後の出品がかなり楽になりますので、下記の手順で登録してみてください。

1.アプリ右下にある「出品」のアイコンをタップ

メルカリ出品説明テンプレート機能

 

2.「テンプレート」をタップ

メルカリ出品説明テンプレート機能

 

3.「新しいテンプレートを登録」をタップ

メルカリ出品説明テンプレート機能

 

4.「テンプレート名」と「商品説明」を入力、「登録する」をタップ

メルカリ出品説明テンプレート機能

5.登録したテンプレートを選択、出品を進める

メルカリ出品説明テンプレート機能

 

以上がテンプレートの利用方法です。

最大10件まで登録ができるので、扱うジャンルごとにテンプレートを登録しておけば出品の効率化を図ることができます。

 

説明文を書く際のコツは?

購入者の立場で考える

説明文を書く際のコツは「お客さんの気持ちになって考えること」。これが一番大事なことだと思います。

自分が買う立場だったらどんな情報が欲しいのかを考え、その情報を商品説明文に記載することで購入者の方にも必要な情報が伝えられる。

さらにどんな人がこの商品を購入するのかを想像し、そういう人に向けて商品説明を書くことでより分かりやすくなると思います。

結局のところ商品写真だけで購入を決める人ってほとんどいないですから、テンプレートの説明文を丁寧にしておくことで売上のアップも見込めます。

参考:【最新版】出品のコツ|高く売る為に写真より大切なこと

自分の感性を刺激した説明文をモデリングする

仮にどのように書いていいのかがわからない場合は、同じような商品を出品している出品者の説明文を参考にしてみてください。

メルカリで買い物をしたことがある方は、過去に購入したときの商品説明文で分かりやすかったものを思い出して書いてみるのもいいかもしれません。

そしてもしこれからメルカリで買い物をすることがあれば、いいなと思った商品説明文や逆に分かりずらいと思った商品説明文を自分なりにまとめておくことで自分の商品説明文に活かすことができますね。

もちろん完全な丸パクリはだめですが、心を動かされた要素や表現を取り入れていくことは非常に有効な一手になりますので、ぜひそういった視点でも出品されている商品を見るようにしていきましょう。

 

まとめ

メルカリの出品説明テンプレートについて、使い方はまったく難しくないのでぜひ利用していきましょう。

元々簡単なメルカリの出品ですが、テンプレート機能を利用することで更なる効率化をはかることが可能になりますし、こういった時間短縮に着手していくことは売上アップに欠かせません。

出品には丁寧な説明文があった方がもちろん良いわけですから、使いこなして出品作業を効率化すると共に売上もどんどん伸ばしていきましょう!

 

月収15万円⇒月収500万円

僕は現在、物販ビジネスで起業したのち法人も設立して「仕事が楽しくて仕方がない…!」という数年前では考えられなかったような毎日を送っています。

会社に雇われなくなり、月収500万円という世界も経験しました。

ただ、手取り15万円だったアパレル販売員時代から何もかも上手くいったかというと決してそんな天才肌ではなく…。

むしろ遠回りした僕ですが、この生き方を掴めたのは「最速で稼げる物販ノウハウにより副業収入で本業を余裕で超せた」からです。この事実によって一気に視野が広がりました。

人からの評価ばかり気にしたり、漠然と将来への不安を抱えたりせず、自信を持って生きていくために「主導権を自分で持てる道」を選ぶこともできた。

そうやって今は、「誰か」に依存することもなく「何か」に怯えることもない、強い大人に一歩近づけた気がしています。

「人生を変える」なんて1ミリも信じたことがなかったけど、30歳を目の前にしてスキルも人脈もゼロの状態からの起業は実際に可能でした。

よかったらぜひ、プロフィールをご覧になってみてくださいね!
こちらです。