ヤフオク

ヤフオク説明文のテンプレート&例文|注意事項として記載すべきこと


ヤフオクで商品を購入する際には商品説明文を確認するユーザーが大半です。個人間で取引するわけですから状態などを気にするのは当然ですし、売れている出品者の方の説明文はわかりやすく、丁寧に書かれていることが多いのが実状。

ネットで個人から商品を購入することが一般的になってきた今の時代でも、やはり信頼できる出品者から商品を購入したいと思う方が多いのは間違いありません。

参入障壁が低くなってきている昨今、説明文で信用できる出品者かどうか判断されることも多く、その重要性は増してきているように思います。

今回の記事では僕がこれまで数千件の取引をしてきた経験から、ジャンルごとのテンプレートとして例文を公開しますので、参考にしながら独自の説明文をつくってみてください。

それでは、まいりましょう!

【ジャンル別】説明文テンプレート

早速下記にジャンル別の例文を記載していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

新品

当方の出品をご覧頂きまして誠にありがとうございます!
最後まで気持ちの良い取引ができるよう心掛けております。
短い取引期間ではありますが誠意を持って対応させて頂きますので、よろしくお願い致します。

■商品名:○○○
■商品状態:新品未開封 もしくは 新品未使用
■商品説明:
新品未開封品になります。大切に保管していますが、あくまで自宅での保管となりますので、神経質な方や状態を極度に気になされる方は入札をご遠慮ください。

■発送方法:(商品に応じて対応の方法を記載)

中古

※新品と同様の記載は省きます

CD・DVD

■商品名:○○○
■付属品:○○○
■状態:
中古品となりますが、目立ったキズや傷みなどは少なく状態は良好です。
再生に支障はございませんので、ご安心ください。

■発送方法:

家電

■商品名:○○○
■型番:○○○
■状態
こちらの商品は中古品になります。
※動作確認済み

使用による多少のキズなどが見受けられますので、詳しくは画像も参考にしてください。

■仕様
・外形寸法(幅×奥行×高さ) (約)○×○×○mm
・本体質量(約)○.○kg

■内容
・本体 電源コード ○○○○

■発送方法:

本(漫画・小説・参考書など)

■タイトル:○○○
■商品状態:中古
ヤケや細かなキズなど多少の使用感がありますが、書き込みや折れなどはございませんので、読み進めることに支障はないかと思います。

■発送方法:

ゲーム

■商品名:○○○
■商品状態:中古
ソフトには微キズが見られますが、プレイに問題が生じるようなものはありません。
※動作確認済み

付属品は画像にあるものが全てとなっております。
(外箱の有無を気にされる方もいるため)

■発送方法:

 

説明文のワンポイント

商品の状態を説明する際には、なるべく良い印象を与える言葉を後ろに持ってくるようにしてみてください。

最後に受け取った言葉の印象が残りやすいため、与えるイメージが違ってきます。

例)
うるさいけど、可愛い。
可愛いけど、うるさい。

同じことを伝えているにもかかわらず、後者では「うるさい」が強く残りますよね。細かなテクニックではありますが、ポイントとして押さえておくと良いです。

参考:【最新版】ヤフオク出品のコツ|高く売る為に写真より大切なこと

 

注意事項の例文実例

注意事項を記載する準備

商品状態はもちろんのこと、トラブルを防ぐために注意事項もしっかり記載する必要があります。

発送に時間が掛かる場合や発送できない期間がある場合、取引についてのお願いごとなどがある場合には、そのことをしっかりと記載しておきましょう。

ただし、注意事項があまりに長文なのも考えものです。

ときどき異様に注意事項が長い出品者を目にしますが、僕個人の正直な感想としては「過去になにか問題があったのかな?」と勘ぐってしまいますし、縛りが厳しい神経質な印象を与えかねません。

下記に例文をいくつか挙げますので、これらを基にしながらご自身が快適に取引できるような文面を用意していってください。

例文実例

◆落札後1週間以内のご入金をお願い致します。

◆個人取引のため、神経質な方は入札をご遠慮ください。

◆入金確認後、7日以内には発送を完了致します。

◆迅速な取引を心掛けておりますが仕事の都合上、
発送までにお時間のかかる場合がございますのでご理解ください。

◆万が一、商品に不具合があった場合には1週間以内のご連絡をお願いします。

◆手渡しなど、個人的な取引依頼はお受けできません。

以上を参考にしていただきたいのですが、これまでの経験上、「ノークレームノーリターン」との記載はさほど意味がありません。

記載しておいてもクレームを言ってくる人はお構いなしですし、仮に自身に非があった場合には真摯に対応するべきだと思うからです。

送った後は知らない、というスタンスだと、クレームが起こる原因を自分でつくっていることにもなりかねないので…。

また注意事項は出品者の状況によっても変わっていくものですので、その都度変更していきましょう。

付け足すことも文章を削ることも後からいくらでも可能なため、最初の段階ではあまり考えすぎず、実践をスタートさせてみてくださいね。

参考:ヤフオク違反申告への対処法|出品取り消しは必要ない可能性の方が高い

 

コピペよりオリジナル

今回はヤフオクのテンプレートを紹介させていただきました。僕も実際にこういった要素を記載していますし、もちろん商品によって書き足したりも都度行っています。

上記のテンプレートを参考にして、できるだけ自分の言葉でリライトしてみましょう。

商品によっては関連するキーワードも入れた方が売れやすい場合などもありますので、実際の反応を体感しながら改善していくのがおすすめです。

言ってしまえばコピペで事足りてしまう部分でもあるのですが、他の出品者をコピペしているだけだと同じ文章に見えて読んでもらえない可能性がありますし、自分で文章を考えていない分、その意図が伝わりにくい場合があります。

またテンプレートは一度作ったら完成というわけではなく、自分が購入者のときに「いいな」と感じた説明文の要素を取り入れて、徐々にアップデートをしていくことも有効です。

最低限必要な要素が入っていれば、個性を出せたり差別化ができる部分でもあるのが説明文で、こういった工夫ができるのはヤフオクの醍醐味であるとも言えます。

オリジナルのテンプレートを作って、販売につなげていきましょう!

 

月収15万円⇒月収500万円

僕は現在、物販ビジネスで起業したのち法人も設立して「仕事が楽しくて仕方がない…!」という数年前では考えられなかったような毎日を送っています。

会社に雇われなくなり、月収500万円という世界も経験しました。

ただ、手取り15万円だったアパレル販売員時代から何もかも上手くいったかというと決してそんな天才肌ではなく…。

むしろ遠回りした僕ですが、この生き方を掴めたのは「最速で稼げる物販ノウハウにより副業収入で本業を余裕で超せた」からです。この事実によって一気に視野が広がりました。

人からの評価ばかり気にしたり、漠然と将来への不安を抱えたりせず、自信を持って生きていくために「主導権を自分で持てる道」を選ぶこともできた。

そうやって今は、「誰か」に依存することもなく「何か」に怯えることもない、強い大人に一歩近づけた気がしています。

「人生を変える」なんて1ミリも信じたことがなかったけど、30歳を目の前にしてスキルも人脈もゼロの状態からの起業は実際に可能でした。

よかったらぜひ、プロフィールをご覧になってみてくださいね!
こちらです。