公開メルマガ

劣等感の先で次の自分は何を見るのか?


新しい年に向かう道

ネットビジネスを実践していて一度は耳にしたことがあるかもしれません。

 

「居心地の悪い場所へ身を置け」

 

これ個人的にも大切にしていることで、劣等感のようなモノは成長するうえで大事なテーマだと思っています。

 

居心地の悪い場所=アウェー

 

凄い人が多かったり
知らない人が多かったり
越えるべきハードルが一気に上がったり

言ってみれば小学6年生が中学に上がるような感覚ですかね!

 

こないだまで一緒に遊んでいた1歳年上の人たちが、「〇〇くん」から「○○先輩」に変わると共に、身体が大きくなっていたり色んな差を感じる、みたいな。

小学5年生のときにイジり倒していた1コ上のカガヤくんが中学に入学した途端とんでもなくマセて、1年後に再会したときには他人になっていてショックでした 笑

 

それはさておき

そういう場所へ身を置くと、自信を失くしそうになる機会が増えます。

 

自分の至らなさを感じることも増えるし定期的にやってくるその瞬間に、焦る。逃げ出したくなる。

その気持ちに打ち勝って踏ん張ろうとしたら次は、また自分のショボさと向き合うことになる…

 

ナニクソ!と思えなくなるほど衝撃を受けるときもあったりします。

 

だけど、そこに選択肢は存在していたはずなんですよね。

 

塾に入る、教材を買う、コンサルを受ける、、

少なからずどれも自分で選んでいるわけで、組織の強制力のみで動かされたときのそれとはわけが違います。

 

だから正直、ものすごく「自由」です。

そういう状況でどんな選択をしても別に問題ないし、咎められることだって基本的にはない。

 

そのせいもあってか、匙を投げやすい要素は揃っている…

教材にせよ塾にせよ買うときはあんなに迷ったのに、サービス期間中にフェイドアウトしてしまう人が多いのも、ここに原因がある気がしています。

 

だから「買う前の気持ちを思い出す」ことは重要だと思うのですが実際のところ、初心に返るって結構難しくないですか?

 

「購入したときの気持ちを今一度!」

と思っても、既にどこか過去のモノになっていたり。

 

なのでそういうときに僕が考えるようにしているのは、その期間が終わった後の自分の行動です。

初心を振り返るというよりも先を想像してみる。

 

・今度は何にワクワクするんだろうか?
・どこに不安を感じるんだろうか?

・また半年前と同じ自分で選択するんだろうか?

 

今のサービスを購入する前の自分となにも変わらない同じ立ち位置でいるのかな…と考えると異常に危機感が出てきたり。

 

どんなサービスにしたって、購入したときに立てた目標まで行けるのがベストです。

それを超えた成果を目指すのが最高です。

 

だけどネットビジネスを始めてから、購入したものすべてを高いモチベーションで終えられたわけじゃないんですよね。

(買ったのに開いてもいない教材とかいくつもある)

 

それを棚に上げて偉そうなことは言えませんが、何か1つでも多く得て、次の選択をするときに一回り大きくなっていることが重要な気がします。

 

たとえば物販系の塾に参加したとして、月収30万円を目指していたけどまだ5万円の状況・・

 

30万円とか言わなきゃ良かった 泣

なんて想いに苛まれた経験は僕だけじゃないと思いますがその塾で期間中に思うような結果は出ていなくとも、「学んだことは吸収できたから、あとはやるだけだ!」という形で終えられるか否かで大分違います。

 

またダメだったかー、次だね、次

これがマズイ。

こういう思考で要らないツールを3つ連続で購入したのが転売開始直後の僕です……

 

情弱ぶりがハンパないですが笑ってください。

 

でも成長したくて、前進したくて、僕らはまた何か買う。

知らないことを知りたくて動く。

 

「そうなると次のときも結局、劣等感を感じるような選択をするんだと思います」

 

自分が一番!俺様スタイル最高!という場所にいて月収1000万円が常に入ってくるのなら別かもしれないけど

(この世界はわからないけど)

満足いく稼ぎじゃないときに「お山の大将」をやると終わります。

 

少し抽象的な話になりましたが、自分がショボく感じるときこそ「強み」を磨く最高のタイミングです。

どんな状況であれ自分が出来ることって必ず存在しているし、いま逃げたところでどうせまた同じようなことは起きる。

 

だったら今戦おうぜ!という想いですね。

 

僕たちは個人で戦っているから、苦戦することは多いです。

でもそれでいいというか。

 

何も考えずに何も感じずに、ただビジネス書を読んで勉強した気になっていたあの頃よりは幾分、前に進んでいます。

僕は週末はあまり関係ないので金曜日が終わる喜びはさほどないですが、今月もすでに2/3が終わるという危機感はあります。

こうやってすぐ大晦日が来る。

 

1日ずつしっかりと前進して、良い年越しを迎えたいですね。

頑張りましょう!