副業

副業をこれから始める人が大事にしてほしい3つの心得


ソフトバンクなどの大企業でも副業が推奨されるようになり、これから始めてみようかと考える人は増えていますよね。

僕自身も会社を辞めて起業できたきっかけは紛れもなく副業スタートからでしたし、人生において選択肢を持てる大人が多くなるのはすごく良いことだと思います。

当然ながらチャレンジした際には成功した方が幸せなので、副業で成果を出すために大切なことをお伝えさせてください。

ガンガンやって上手くいく人、一向にうまくいかない人。

5年以上ビジネスを続ける中で、それぞれ見てきた経験から記事にしていきますので、これからの時代に副業を考える際にはぜひ参考にしていただけたら!

これから副業を始める人が大事にしてほしい3つの心得

これから副業を始める人のパソコン

会社の待遇に満足がいかなかったり、もう少し生活を豊かにしたかったり、副業を検討する人は多くなっています。

実際に個人で収入を得られるようになって人生を変える人がいる一方で、なかなかうまくいかずに苦悩の日々を送る人も一定数いるんですよね。

これから副業を始める人に、大事にしてほしいと思うことは大きく3点です。

副業は義務じゃない

まず一番にお伝えしたいのは、副業は義務じゃないよと。

終身雇用の崩壊などが頻繁にニュースで取り上げられていたり、「これからは副業がマスト」との風潮は以前より格段に強くなりました。

それでなくても「会社の待遇・やりがいに120%満足している」なんて人は少ないわけで、何かしら個人で収入を増やす方法を模索するのは当たり前といってもおかしくありません。

実際に僕も経済的に厳しかったことや、本気で打ち込めるものがほしくてビジネスを始めましたが、副業って別に「やらなければいけないこと」ではないんですよね。

幸いなことに、僕のコンサル生や周りのメンバーは積極的に取り組む人が多いです。

でもその一方で、副業でうまくいかない人の話を聞いてみると「やらされてる感」が強いというか。

副業で稼げると初めて知ったときの「これで人生変えられる!」みたいなワクワクした気持ちを、どこかで持ち続けている人がやっぱり結果を出していくんですよね。

3ヶ月前、何も言ってないのに「毎日これをやります!」と自発的に宣言してくれたコンサル生は、初心者から今では月収10万円を達成して次のステージを見据えていますし。

そんな姿を見てもやっぱり「副業は義務じゃない。権利だ」と思います。

参考:ネット副業で月収10万円は本当に稼げると知って体感した変化7つ

やるなら本業の気持ちで

表現的な問題もあると思うのですが、副業ってどうしてもサブ的なニュアンスが強いですよね。本業が木の幹だとしたら、副業は枝葉のような。

だから後回しになりがちで、毎日仕事をしながら取り組む以上、それは仕方がないことかもしれません。

ただ、枝葉ではなく木の幹を2本に増やすような「本業を2つやる」くらいの感覚で取り組んだ方が圧倒的に成果は出やすくなります。

ちょっと重いように感じるかもしれませんが、結果的にこれが一番ラクなんですよね。

というのも、これから副業を始めるときに、一番のモチベーションになるのは「結果が出ること」です。

・利益が出せた
・出来ることが1つ増えた
・お客さんから感謝された

など、ひと言に「結果」といっても様々だと思いますが、いずれにしても真剣に取り組んだ方が「楽しさを感じる出来事」は早く訪れます。

中途半端に実践して成果が遅くなり、徐々にモチベーションが低下して続けられなくなる…みたいな悪循環は非常にもったいないので。

本業のつもりで短期間ガチでやる。

この心構えは、これから副業に取り組むうえで大事にしていきましょう。

参考:副業の物販ビジネスで月収10万円を稼いだ方法と当時の裏話をまとめてみた

結果が出るタイミングは人それぞれ

最後に、結果が出るタイミングについて。

早い段階で結果を出したいとは、少なからず誰しもが思っていると思います。もちろん僕が初心者の頃にも同じような気持ちがありました。

初月で10万円達成!みたいな情報を受けて「俺ってセンスないのかな…」と感じたりもしたのですけど、結果が出るタイミングは本当に人それぞれなんですよね。

さらに言うと、早く結果が出たから成功者かといったらそうでもない。

実際に、実力以上の結果が出たことで努力を怠ってすぐ失速する人は少なくないですし、月収10万円まで時間がかかった人の方が先に100万円を達成することも珍しくありません。

特に収益がない初期の頃って「このままで大丈夫かな…」と不安になったりもしますが、正しい方向で取り組んでさえいれば結果は付いてくるものです。

会社の給料以上を副業で手に入れることだって極めて現実的ですしね!

これからの時代、より副業実践者は増えてきますが、周りと比べすぎるよりも「昨日の自分よりも成長できたかどうか」みたいな感覚は大事にしてみてください。

副業の成果はこれからの自分を助けてくれる

副業に成功して遊ぶ大人たち

副業を始める理由は様々あっても、そこで成果を出すことが将来の自分を助けてくれるのは確かだと思います。

会社以外の収入源がある事実が自信をくれたり、余裕が出てきて選択肢の幅が広がったりもしますね。

これからの時代、「自分で収入を増やせる安心感」は人生は大きく左右するでしょう。

だからこそ副業をやるならしっかりと成果を出して潤うべきだと思いますし、そのために今回お伝えした3つの心得はぜひ覚えておいていただけたらなと。

自分次第で年収を増やせる手段があるって最高ですからね…!

これから副業に取り組む際、なにかの参考になれば幸いです。

月収15万円⇒月収500万円

僕は現在、物販ビジネスで起業したのち法人も設立して「仕事が楽しくて仕方がない…!」という数年前では考えられなかったような毎日を送っています。

会社に雇われなくなり、月収500万円という世界も経験しました。

この生き方を掴めたのは「最速で稼げる物販ノウハウにより副業収入で本業を余裕で超せた」からです。

「人生を変える」なんて1ミリも信じたことがなかったけど、30歳を目の前にしてスキルも人脈もゼロの状態からの起業は実際に可能でした。

よかったらぜひ、プロフィールをご覧になってみてくださいね!
こちらです。