公開メルマガ

人生とは「自分史上最高」を更新するもの

こんばんは、井上直哉です。

昨日の深夜にコンサル生からチャットで「これだけはお伝えしておきたくて…」とのメッセージが届きました。

おいおい、何事??

と思ったらなんと!

 

「田中みな実の写真集、めっちゃ良かったです!」

という、トレンドを押さえた(?)内容でめちゃくちゃ笑ってしまいました。

 

なんかあった風にすんなよ!

とは思ったのですが、イイ感じで年末感が漂っていますね(笑)

 

このチャットをもらって感じたことから今日は書いていきたいと思います。

 

田中みな実って最近よくテレビで見ますが、賛否両論がある一人ですよね。

どうでしょう。好きですか?嫌いですか?

同性には敵が多そうなイメージなので、女性からは好かれにくいかもしれません。

 

僕はというと、以前は

「オリラジの彼女」

くらいだったのが、最近はなんか気になっています。笑

 

普通に綺麗だと思うし、なんというか「カッコイイ」んですよね。

 

あざとい!と揶揄されながらも振り切っちゃってる感じを見ていると「普通ならソッコーで心折れそう…」と思ったりとか。

一切ブレないキャラクターから芯の強さを感じたりするわけですが、

何より凄いのが

「自分史上最高を更新し続けてる」

ことです。

 

今年で33歳ということで(調べたw)まさかの同い年だったのですが、昔のことは詳しく知らないけど今が一番綺麗なんじゃないか?という。

それに『ダウンタウンなう』でもイイ感じに絡んで笑わせてくれるし、あのキャラはバラエティー的にも面白いです。

 

美容だとかトーク力だとか。

ストイックな取り組みが背景にあって、活躍するべくしてしてる感が凄いなと。

 

いや、実際に昨晩チャットをもらったときにはあまりの猛烈なプッシュに「ええ…俺も買った方がいいかな?」と単に悩んだくらいだったんですけど(笑)

 

ふと考えてみると

「自分史上最高の更新」

って、僕らにとってもめちゃくちゃ大事なテーマですよね。

 

かっこいい生き方をしている人や尊敬できる人の顔を思い浮かべても、過去よりショボい人って誰もいません。

 

個人で稼ぐ仕事をスタートしてから、これまでにたくさんの人と出会いました。

それこそ年齢的には10も20も先輩の方も、反対に自分より一回り若い方も普通にいます。

「会社に頼らない収入源」は世代問わず誰もが欲しているように感じていますが、この世界で結果を出している人ってやっぱりエネルギーがすごいんですよ。

 

会えば前向きな言葉が溢れてくるし、愚痴大会で終わる飲み会は1つもありません。

同じ価値観のもとで繋がって、即座にビジネスに発展することもあって、1年で一気に飛躍する人もたくさんいます。

 

ガンガン成長できる楽しさが、また次の結果を呼び込む。

これほど最高の循環は他にないんじゃないかとさえ感じます。

 

ただ、一方で振り返って思うわけです。

打ち込むものがなかったあの頃の僕は、「全盛期が過去にある自分」に強烈な焦りと劣等感を覚えていたなと。

 

そりゃアパレルの仕事をしたときには店舗売上の前年比は意識してたけど、超えたから何が変わるでもないし。

逆に予算を落としたからといってすぐさま減給するわけでもなく、会社の力は偉大だなと今になって思います。

 

でも、あの頃の僕は確かに怯えていました。

 

このまま歩んだ先の将来に希望の光はあるのか。

もっと言うと、

高校時代に打ち込んだ野球以上に、本気になれる「何か」は見つかるんだろうか。

 

今の自分が人生の中で一番すげえぞ!!

なんてこれっぽちも思えなかったんですよね。

 

少なくとも、会社でどうやったらマジになれるかを僕は見つけることが出来ませんでした。

 

ぶっちゃけ、ビジネスを始めたって苦しいことはあると思います。

 

特に駆け出しのときなんてなにをやっても躓くことばかりで、

「自分には無理なのかな」
「平凡な生活に戻った方がいいんじゃ…」

と投げ出したくなるようなタイミングもあるかもしれません。

 

僕も店舗仕入れから転売を始めた当初、ブックオフで12時間リサーチしてたったの1点も見つからなかったときには、

「ブログ書いてるの全員嘘つきじゃねえか」

と思いました。

 

情報収集した際に読んだ記事を心の中でディスりまくったことも何度もあります。

我ながら非常に残念な思考回路です…笑

 

でも続けられたのはなぜか。

 

その理由の1つとして

「成長できている実感」

は、間違いなくありました。

 

ほんの少しずつだけどリサーチが上手くいくようになったり。

こないだまで1円も稼げなかったのが気付いたときには1万円になっていたりして、小さな一歩がマジで嬉しかったことを記憶しています。

 

なんだかんだ言って、人は成長欲求が満たされていれば自信を持って生きていけるものです。

ビジネスで結果が出ないときは時に不安になったりするかもしれませんが、思うようにいかないときにも焦らず諦めずに進んでいくこと。

 

そうやって少しずつ上向いていけば良いし、この先で自分の最高を更新していければ。

あるいはそこに挑めてさえいれば、変な気持ちに負けることはないんじゃないでしょうか。

 

これから次第でどうにでも出来るフィールドで、

「自分史上最高の更新」

を目指して、思いきり走っていきましょう!

 

それではまた!

 

PS

前回お送りしたメールで

「努力した以上に稼げるビジネス」

の話をお伝えしたところ、多くの方から反響をいただきました。

 

※よかったらこちらからご確認を!

======
信にもルフィーにもなれない僕らの生きる道
======

様々なステージの方がメッセージくださって、この仕事は絶対に早く取り組むべきだな!と、改めて強く感じた次第です。

いま少数精鋭でおこなっているコミュニティーもひと区切りになりますし、新たな企画を立ち上げたいなと!

 

それこそ自分史上最高のものにしたく気合入れて練りますので、年明けの1月にはメルマガにてお届けできる予定です。

こちらもぜひご期待ください!


雇われない生き方をゼロから始めてみませんか?個人で始めるネット起業が学べるメールマガジン
無料登録はコチラ
個人で始めるネット起業が学べるメールマガジン
無料登録はコチラ