公開メルマガ

ZARAが人気の理由×時代遅れの一匹狼

こんばんは、井上直哉です。

一昨日は札幌ドームでイベントがあり、長男と出掛けてきました。

4・5の土日が長蛇の列だったそうで寒い中で待つのイヤだなーと思っていたのですが、月曜日ということもあってか超すんなりと入場に成功しました…!

待ち時間ほぼゼロで遊び回れたので、作戦勝ちでちょっと気分が良かったです(笑)

楽しい1日を過ごせたのはもちろん、ビジネスに不可欠なものが見えたのも今回のイベントの収穫だったなと。

 

前回のメルマガでお届けした「巻き込まれる力」にも通ずるので、ぜひ併せてインプットしてみてください!

 

今回のイベントのアトラクションには

・親が同伴で乗るもの
・子どもが一人で遊ぶもの

大きく2種類がありました。

 

一人で遊ぶタイプの場所だと順番を待っている時間も一人なのですが、まったく知らない子どもたちにうちの長男が声をかけていったんですよね。

積極的に会話に入っていって、トランポリンで遊んだ3人組とは次のアトラクションにも一緒に行くと言いだしたり。

 

めっちゃ成長してるやないか!!

と、なんとも微笑ましい光景に漫才師ばりの言葉が出そうな気持ちでした。

 

まあ親バカ的な話はこの辺にしておいて。

僕が今日お伝えしたいのは、この年上3人組の輪に入ったことによって長男に「劇的な変化」が起きたことです。

 

結論から言うと、

今まで絶対に出来なかったことが一瞬で得意になってしまったんですよね。

 

何度誘っても嫌だと断っていた迷路にもチャレンジできたし。

超高速の滑り台も、いつの間にか克服。

お兄ちゃん・お姉ちゃんのパワー、子どもの巻き込まれる力って絶大だなと。

 

そして特筆すべきは「一発目の威力」です。

一度イケるようになると、さっきまでビビってたのが嘘のように何度でもチャレンジするようになりました。

 

ビジネスの新しい挑戦においても「小さな成功体験」は超大事で僕も意識していることですが、どんなに小さなものだとしても一歩目には絶大な意味があるんですよね。

 

そして、

この一歩目は別に、一人だけで越えなくてもいいんです。

 

飛ぶのを恐がってる子がいたら得意な子が助けてあげる。

自分だけじゃ勇気が出ないことも目の前でクリアされると出来る気になる。

そんなエネルギーの連鎖をみながら、チームの強さを改めて感じました。

 

そう考えると、大人の世界がものすごく異常じゃないですか?

 

特にビジネスに取り組むときの状況ってどう考えてもおかしい。

めちゃくちゃ「変」なんですよ。

 

前述の子どもたちの話も然り、僕らは幼い頃から何かしらのコミュニティーに属して育ちました。

学生時代もそうだし会社員もそう。

家族や親戚なんかも含めるとキリがなくなってしまいそうですが、生まれてから「ずっと」ですよね。

 

部活に憧れの先輩がいたり、クラスで一生仲良くなれない奴がいたり。

良くも悪くも誰かの影響を受けながら成長してきたわけじゃないですか。

 

それがいざ個人で稼ごうとするとどうか。

急にひとりで戦うことを余儀なくされますよね。

というか、基本的にそれ以外の選択肢がありません。

 

これでは挫折するのも無理ないよなと。

 

ビジネスを始めても95%の方が5000円も稼げないという都市伝説的な話もあったりしますが、独りなら僕もその95%側だったと思います。

 

とはいえ。

天の邪鬼な僕はビギナーの頃、こういう話をされると

「はいはい、環境の話ね」

と一匹狼かぶれをやっていました。

 

会社で思うように評価されず、やさぐれていたので気持ちはわからないでもないですが…

冷静に振り返ると、マジでセンスがなかったと思います。

 

時代遅れにも程がある。

 

聞いたことがあるかもしれませんが、少し前までは「個の時代」と言われていました。

たけどそれも古くなってきて、今は「チームの時代」だと色んな人が口にしています。

 

実際に様々な業界の戦い方がチームを尊重する形にシフトしていますよね。

 

たとえばファッションブランドの「ZARA」って今すごく人気です。

その秘訣は何だと思いますか?

 

答えは、カリスマデザイナーがいるから!

ではなくて、圧倒的なスピード感だったりします。

 

商品の企画から店舗への投入まで3週間しかかからないそうで、そのためニーズにドンピシャで当てることが出来る。

他にも店舗や立地によってラインナップを変えているとか、もちろん勝因はたくさんありますが、ZARAは「チームとして」強いんですよね。

 

あるいは絶対的エースの前田敦子がいたAKBグループに勢いがなくなって、総合力で乃木坂が急成長したりとか。

そんな事例は挙げればキリがありません。

 

だから今の時代を生き抜くために大切なのは

・所属するチームを間違えないこと

そして、

・チームで影響を受けながら成長すること

この2つだと僕は思います。

 

余談ですが、

新年に入ってからのブログ経由の自動収益がすでに50万円を超えています。

今月まだ1週間しか経っていないので過去最高を更新する勢いですが、これも始める前は「無理」だと思っていました。

 

「自動化で100万円とか嘘だろう」と。

 

だけど、

コミュニティーに所属し、
到達までのロードマップを手に入れ、
実際にその次元で成功している人を見て、

「なんか俺にもイケそうだ」

と思ったところからスタートしての今です。

 

2019年に少数で運営していたコミュニティーのメンバーを見ても、やっぱりこの辺の感覚は一緒なんですよね。

一人で戦う必要なんてないんだ、と強く感じます。

 

ということで!

来週あたりからメルマガで新企画のご案内を始めます。

 

「本気で新しい挑戦ができる場所」

をつくりますので、居場所やキッカケを探している方はぜひご期待ください。

 

それでは!


雇われない生き方をゼロから始めてみませんか?個人で始めるネット起業が学べるメールマガジン
無料登録はコチラ
個人で始めるネット起業が学べるメールマガジン
無料登録はコチラ