起業の始め方

ネット物販で起業するメリットは?初心者が稼げる理由も一緒に理解!

ネットで個人が起業できる時代になりましたが、初心者のときには何をしたらいいのか?迷ったりもしますよね。

極論「収益が上がれば手段は問わない」ものの、やっぱり最初の選択次第では失敗するリスクが大きくなりがちです。

そこでこの記事では、起業のファーストステップにおすすめと言われている「ネット物販」にはどんなメリットがあるのかを解説していきます。

初心者が稼ぎやすい理由も一緒に理解できると思いますので、これからのチャレンジの参考にしていただけたら幸いです!

ネット物販で起業するメリット①初心者が簡単にできる

ネット物販で起業した男性

起業で一番難しいことがない

ネット物販のメリットとして「初心者でも簡単」とはよく言われているのですが、そのなかで個人的に一番の要因だと思っているのが起業の最難関を避けられることです。

というのも、個人でビジネスする上で「商品をつくる」プロセスが一番難しいんですよね。

現に起業で失敗する人の多くはここで躓きますし、冷静に考えて

  1. 初心者がゼロから
  2. 需要を見極めたうえで
  3. 商品やサービスをつくる

ってかなりハードルが高いですよね。

大企業とかが時間もお金も費やしてマーケティングをおこなっているわけで、初心者がいきなり足を踏み入れても失敗しやすいのは必然とも言えるのではないでしょうか。

一方でネット物販では、ゼロから商品をつくるのではなく(そういう方法もありますが)、元々需要がある商品を扱えるため初心者に優しいビジネスモデルだと思います。

特別なスキルがなくてもいい

また、ネット物販においては特にハイレベルなスキルが必要ない点もメリットとして大きいです。

資格の勉強をしたり学校に通ったり、世の中の仕組みとしては基本的に「稼ぐ前の準備」に時間を要しますよね。一方でネット物販では、仕入れて販売するというシンプルな構造のため初心者でも即実践可能です。

強いて言えば、必要な準備はネット環境とやる気くらい(笑)

大げさなスキルなしでも収益が得られるので、起業のファーストステップ=収入源の確立におすすめしたいビジネスです。

参考:スキルなしで起業するにはまず2つだけ探すべきものがある

売れる仕組みをつくりやすい

初心者が簡単に収入を得やすい理由としてもう1つ、ビジネスの仕組み的な観点もあります。

前提として、どんなビジネスもお客さんがいないとモノは売れませんよね。大丸や三越がいくら良い商品を扱ったとしても、人がいないことには売上になりません。

つまり集客できないとあらゆる商売は成り立たないわけですが、そのハードルも取っ払うことができるのがネット物販のメリットです。

ネット物販の種類として大きく2つに分類すると

  1. プラットフォームを利用する
  2. ネットショップを立ち上げる

もちろん双方にメリットとデメリットはありますが、初心者には前者がおすすめです。

なぜならすでに「人が集まる場所」が出来上がっているため、自分で集客しなくても売れる仕組みになっているんですよね。

会社の給料以外で収入源をつくるのが起業の一歩目ということを考えると、手軽さの面でかなりメリットが多いのはネット物販をおすすめする大きな理由の1つです!

ネット物販で起業するメリット②速く稼げる

特技なしで起業する方法を実践する男性

収益化が速いビジネスモデル

簡単な理由に続いて、物販ビジネスのスピード感について触れていきましょう。

起業を考えるにあたって「速くお金を稼ぎたい」と思う人は多いはずで、それはごく自然な話です。きっと大半の人が感じることですよね、初心者の頃の僕はむしろそれ以外考えていませんでした(笑)

だから収益化が速いのも、ネット物販のメリットを語る上では欠かせません。

ネットで売上が上がってから2週間もあれば自分の口座にお金が振り込まれますし、初心者にとってこれほどモチベーションになることもないんじゃないでしょうか…!

参考までに、起業して実店舗でビジネスをおこなう場合、利益を生み出すまでに要する期間は一般的に7年とも言われています。

初心者の頃にそんな大きな壁があることを知ったら、チャレンジすらできずに諦めてしまいそうですよね。。

経験も稼げる

またネット物販で速く稼げるのはお金だけではありません。

・商品が売れたときの興奮
・会社に頼らず稼げる安心感
・個人でも起業できる確信

などなど、個人でスピード感を持って成功体験を積めるんですよね。

今後につながる経験ができるからこそ未来を見ることができるし、逆に最初で失敗してしまったら起業したい気持ちも失ってしまうはず。

自分の可能性を潰さない点もメリットになるため、ネット物販で起業のきっかけを掴んでしまうとスムーズに成長していけるんじゃないかと思います。

参考:初心者がネット物販で月収10万円を稼いだ方法と当時の裏話をまとめてみた

ネット物販で起業するメリット③時間的な優位性

ネット起業で成功した人たちの集まり

いつでもどこでも仕入れ可能

続いて3つ目のメリットとして、時間の面でみる強さをお伝えしていきます。

ネットを利用できる時代の恩恵とも言えるんですけど、ネット物販においては時間の制限を気にする必要がありません。

  • いつでも仕入れができる
  • どこでも仕事になる

いずれも一昔前では100%無理だったことで、たとえばフラッと旅行にいってもネット物販はまったく問題ありません。

ネット環境さえあれば旅行先でも普通に仕事ができちゃうので、実際に起業仲間などを見ても普段どこにいるのかわからない人は多いです(笑)

おそらくネット物販をやってみようと思う人って会社に勤めていたり、24時間いつでもフリーなんてことはないと思うんです。仕事の合間や休日などを使って挑戦しようと考えますよね?

やろうと思ったときに作業できないと起業の成功率は下がってしまうわけで、いつでもどこでも出来る時間的な自由さもネット物販のメリットです。

24時間売れる仕組み

また、販売の観点からもネットを利用するのは優位性があります。

単刀直入に「ネットには営業時間がない」から。

24時間のあいだ常に売れる仕組みがすでに出来上がっているわけで、これを利用できるのはネット物販に取り組む大きなメリットですよね!

ちなみにネット物販は一人で出来るためスタッフも特に必要ありませんが、参考までに1人の人件費がどんなものか考えると…

●時給1000円だったとして

1000円×24時間=24,000円
24,000円×30日=720,000円

たった一人で1ヶ月72万円!起業なんて無理!みたいな感じになってしまいませんか?笑

24時間売れる仕組みを人件費なしで利用できるのは熱すぎると思いますし、初心者からネット物販で起業のゼロイチを突破する人が多いのも納得です。

参考:アパレルで働くコンサル生のかなえさんがネット物販で月収10万円を達成!

ネット物販は初心者の起業にメリットだらけ

ネット物販のメリットについてお伝えしてきて、起業のファーストステップにおすすめだなと改めて感じます。

初心者の頃から難しいことでわざわざ失敗する必要もないですし、ハードルの低いビジネスモデルでサクッと結果を出してしまえばその後も軌道に乗せやすいですからね。

またネット物販では年商がしっかりと上がるため、社会的な信用も得やすかったりします。

実際に僕のコンサル生も、20代でネット物販をきっかけに起業してマイホームを購入しようとしていますが、ローンもまったく問題なく通ったと話していました。

起業するための一歩目としてメリットがかなり多いですし、より確実に稼ぐことで自分の可能性も広げていってくださいね!


雇われない生き方をゼロから始めてみませんか?個人で始めるネット起業が学べるメールマガジン
無料登録はコチラ
個人で始めるネット起業が学べるメールマガジン
無料登録はコチラ