起業の始め方

ネット起業のやり方で初心者におすすめの3ステップを解説!

インターネットを利用して個人がビジネスできるようになって、ネット起業に興味を持つ方が多くなっていますよね。同時に「まず何したらいいんだ?」といった疑問を持ったり、やり方を知りたいと思う人も増えています。

僕自身も2014年にビジネスを始めて起業したときには、同じような疑問を抱いていました。

まったくの初心者からネット起業を始めるにあたって、何をしたらいいのか。これまでの経験を基に、初心者におすすめのステップをシンプルに3つお伝えしたいと思います。

ネット起業で絶対に準備するべきものって?

やり方をお話しする前に、結構質問をいただく事前準備について。

ネット起業に必要なものって何があるんだろう?と考えるのは自然な流れかと思いますが、結論からいうと「ネットがつながる環境」さえあればとりあえずOKです。たぶん今ってほとんどの人がスマホを持っているので、準備としてはすでにクリアしているのかなと。

もちろんパソコンだったり、その他にも準備するべきものはあるかもしれません。

ただ大前提として、準備するものは「ネット起業のなかで何をやるか」によって異なるし、莫大な初期費用が必要ないこともネット起業の魅力の1つだったりします。

なのでこれからお伝えする「初心者におすすめの3ステップ」を実践していく中で、1つずつ把握して環境を整えていけばいいと考えていただけたら!

ネット起業でおすすめのやり方①情報を集める

ネット起業した人の作業部屋

早速1つ目のステップについてお伝えしていきます。

情報を集めると書きましたが、まずネット起業の種類などをざっくり把握してみるといいと思います。

というのも、ネット起業のやり方といっても絶妙にふわっとしていて、「スポーツの上達法を知りたい」と同じくらい抽象的です。いやどのスポーツなの?っていう。

  • 野球
  • サッカー
  • バスケット
  • ゴルフ
  • ラグビー

などスポーツにも種類がたくさんあるじゃないですか。

それと同様にネット起業とひと言にいっても方法は様々なので、まずは軽く全体像を頭に入れてあげましょう。

このステップのゴールは「ネット起業の種類をざっくりと把握すること」です。だから初心者でも超簡単。

情報を集めすぎる必要は全然ないと僕は思うので、その理由についてはステップ2で解説していきますね!

参考:ネット起業の種類を全まとめ!初心者が知っておきべき鉄則は?

ネット起業でおすすめのやり方②情報を絞る

やり方が氾濫している時代だからこそ

ネット起業に限らず、何か新しい挑戦をスタートするときには情報収集するのが鉄則ですよね。

やり方を知らなければ始められないため当然かと思うのですが、今の時代は良くも悪くも情報が溢れかえっています。ネットで検索すればある程度のことは解決できる一方で、肝心なポイントにかぎって「どれが正解なのよ?」ってことも結構多いじゃないですか?

まず種類を把握しよう、と先ほどお話ししたのもそのためです。

整理できていないままネット起業のやり方を検索したところで、きっと自分がほしい情報には届かないうちに「なんか違うんだけど」と迷子になってしまいかねません。

初心者が押さえる2つのポイント

だから初心者のときには、情報を絞ることがめちゃくちゃ重要です。

具体的にこのステップのゴールとしては2つあって、

  1. 人を探すこと
  2. 簡単を探すこと

これだけは押さえておきましょう。

ネット起業に取り組む際、自分に最適なやり方を考える上で欠かせないのが「価値観のあう人」「自分にとっての簡単」をまず探すことだと思います。※以下の記事で詳しく解説しているのでよかったら!

この2つをまずチェックすることでやるべきことも明確になって、ネット起業のやり方は自然と見つけられると思います。

参考:スキルなしで起業するにはまず2つだけ探すべきものがある

ネット起業でおすすめのやり方③期間を決めて実践

ネット起業のやり方を知って実践する20代男性

全体像を把握して、情報を絞っていく。その次のアクションとしては実践に入るわけですが、おすすめは「期間を決める」ことです。

ネット起業に挑戦するも、開始1週間くらいで「これって大丈夫なのかな」みたいになる人もたまに見かけます。

初めての挑戦に不安は付き物なので気持ちはめっちゃわかるんですけどね!ただ、

「ダイエットして1週間で痩せたい」
「資格の勉強をして1ヶ月で合格したい」
「英会話も10日でペラペラになりたい!」

いずれもちょっとキツイと思うし、ネット起業もそれと一緒です。いかに成果が出やすいといっても、さすがに1週間や1ヶ月といった短期間での劇的な変化を求めすぎるのは健全じゃないなと。

本気で1年やってみるのがベストだと思いますが(1年ガチでやって結果が出ない人みたことない)、ちょっと長いわ〜って場合には3ヶ月でも半年でもいいと思います。

いずれにしても「期間を決めてやりきる」ことはぜひ意識してみてください!

ステップ2をしっかりクリアしていてやり方さえ間違わなければ、ネット起業はストレートに成果が出やすいビジネスモデルです。

参考:ネット起業で失敗しないために初心者がやるべき3つのこと

初心者はやり方を探しすぎて溺れないようにしよう

ネット起業のやり方について3ステップでお伝えしたのですが、個人的にはステップ2が超重要だと思っています。

やり方を探すあまり、情報に溺れてしまって「本来やらなくていいこと」を優先して失敗するケースも少なくありません。

もっと自分に合ったやり方があるはずだ!とか思ってしまうのはすごくわかるし、僕もまさに初心者の頃に同じような失敗をしているんですけど(笑)

たとえば筋トレにしても「有酸素運動が命だ」「無酸素運動だけやっとけ」みたいに人によって方針が違ったりします。どっちを選んでもちゃんと実践すれば成果は出るんでしょうけど、中途半端にMIXしちゃったら成功からは遠ざかってしまいますよね。

ネット起業でも一緒で、複数のやり方のいいとこ取りをしようとしてパンクするのはもったいないので。

自分に合ったやり方を探す上で、3つのステップはぜひ参考にしてみてください!


雇われない生き方をゼロから始めてみませんか?個人で始めるネット起業が学べるメールマガジン
無料登録はコチラ
個人で始めるネット起業が学べるメールマガジン
無料登録はコチラ