起業の始め方

ネット起業はコンテンツ販売がおすすめ|知っておくべきメリットとは

個人のネット起業において収益を得るための方法は様々で、初心者でも参入しやすいビジネスモデルがたくさんあります。

逆に種類が多いため「何をしたらいいんだろう?」と迷ってしまう方もいるかもしれませんが、スタートの手段はどうあれ、ゆくゆくはコンテンツ販売を取り入れていくのがおすすめです。

ひと言でいうと「ネット起業の醍醐味」だといっても過言ではないので、この記事ではコンテンツ販売のメリットをぜひ押さえていただけたらと思います。

ネット起業はコンテンツ販売がおすすめ

ネット起業にチャレンジする上で何をしたらいいか。メルマガ読者の方から質問をいただいたりもしますが、結論からいうと「コンテンツ販売」がおすすめです。

  1. コンテンツ(動画や音声、PDFなど)を製作し
  2. ネット上で集客して販売していく

ざっくり言えばこの2ステップで、実際のビジネスでよくネックとして挙げられる「店舗=家賃」などの費用が必要ありません。(後ほどメリットでも説明します)

加えてコンテンツの性質上、在庫という概念がそもそもないわけで、無駄なリスクを背負わずにできるのもネット起業のメリットをそのまま活かせるように思います。

それでは早速、コンテンツ販売のメリットを見ていきましょう。

コンテンツ販売のメリット①利益率が高い

ネット起業でコンテンツ販売をするためのPC

コンテンツ販売のメリットとしてまずお伝えしたいのが、なんといっても利益率の高さです。

自分のスキルや経験をコンテンツにするため、つくってしまえばいくら販売しても原価がかかりません。そのため

  • 販売数が1でも100でも原価は一緒で、
  • 売上の大半が収益として手元に残ります。

僕は起業する前にアパレル業界で働いていましたが、原価は良くても6掛け(売価10000円なら卸値が6000円)ほどがベースでした。つまり残った4割から、人件費や店舗の家賃などが差し引かれていたようなイメージ。

一方でネット起業のコンテンツ販売においては、決済手数料などの諸経費を考慮しても約9割以上が手元に残ります。

もちろんコンテンツを製作するために時間を割いたり、自己投資をして学んだりといったプロセスはあるものの、圧倒的な利益率の高さはネット起業ならではのメリットと言えるのではないでしょうか…!

コンテンツ販売のメリット②自分の強みを売れる

続いてコンテンツ販売では、自分の強みを商品に出来ることもメリットと言えます。

語学力に長けている人、スポーツに関する知識がある人、恋愛に強い人などなど、様々なジャンルで需要があるため無限に可能性があるというか。個性を商品にできるため、言ってしまえば「人生すべて」がコンテンツになり得るわけです。

「人生に無駄なことなんてないよ」

『いや何だそれ、ピンと来ないよ』

起業前の僕であれば上記のようなリアクションで「綺麗事はいいんだよ」と鼻で笑っていた気がしますが、実際にコンテンツ販売をしてみるとあながち間違いでもありません。

たとえばこれから受験を控えた人にとっては「5年浪人した私が教える攻略法」みたいなコンテンツがあれば購入したいかもしれないですよね。失敗しない方法を教えてくれそうで。

つまりその瞬間に「浪人」の経験にも価値が生まれることになるわけで、失敗も強みになるのがコンテンツ販売の大きなメリットだなと!

もし「個性とか強みとか何もないわ…」という場合には、初心者の方におすすめの始め方を以下の記事にまとめてありますのでぜひ。

参考:ネット起業でおすすめの始め方|成功しやすい4種類のジャンルとは?

コンテンツ販売のメリット③いつでも売れる

ネット起業で成功した人たちの集まり

続いて3つ目のメリットとして、ネットでのコンテンツ販売っていつでも売れるんですよね。

インターネットに昼夜問わずアクセスできるのと同様に、そもそも「営業時間」の概念がないため自然と24時間営業になります。すなわち販売機会が多くなるわけで、実店舗と比較しても格段に売れやすくなるのはネットを使うメリットですね!

もちろん誰か販売スタッフを雇う必要もないため人件費も不要で、この辺りはコストもリスクも圧倒的に低いといわれる所以でしょう。

ネット起業はいつでも仕事になるのが魅力の1つですが、コンテンツ販売はその優位性をダイレクトに活かせる点も見逃せません。

参考:ネット起業のリスクはどんなものがある?考え方もセットで解説します

コンテンツ販売のメリット④仕組み化しやすい

最後に、仕組みをつくりやすい点にも触れていきます。

ネット起業で大きく収益を伸ばしている人たちは必ず「自分が動かなくてもいい」体制をつくっているものです。そのため月収30万円の人よりも、月収100万円の人の方が時間に余裕があるケースも珍しくありません。(ちょっと信じられませんよね…!)

大半のビジネスでは手離れさせるために「誰かに任せる」プロセスが必要ですが、ネットでのコンテンツ販売においては前述のとおり人手がかからないため仕組み化も容易なんですよね。

自分が仲間と飲んでいても『キングダム』を読み返していても、収入が上がる仕組みって最高じゃないですか…!

よく「レバレッジがきく」と言われるように、少ない労力で大きな成果を得られるようになるのはネット起業の醍醐味とも言える部分なんじゃないかと思います。

ネット起業の醍醐味はコンテンツ販売にある

コンテンツ販売のメリットについてお伝えしてきましたが、改めて考えても得られるものが大きすぎるなという印象です。

僕がコンサルさせていただいているメンバーもビジネスの分野はもちろん、スポーツや美容など様々なジャンルで実践しているため汎用性もめちゃくちゃ高いなと感じています。

どんなスタートであっても、ゆくゆくはコンテンツ販売を視野に入れていく(取り入れていく)とビジネス的にも上向きやすいので、初心者の方もすでに実戦中の方もぜひ参考にしていただけたら幸いです。


雇われない生き方をゼロから始めてみませんか?個人で始めるネット起業が学べるメールマガジン
無料登録はコチラ
個人で始めるネット起業が学べるメールマガジン
無料登録はコチラ