起業の始め方

起業に勇気って本当に必要?不安なく会社を辞めるためにやるべきこと

あと何十年も続く人生を会社員だけで終わるのは嫌で、起業したいと考えるときって少なからずありますよね。

社会人になってから特に、そんな気持ちになる瞬間が増えた気がしますが、同時に「そこまで勇気がない」と思ったこともありました。もしかしたらこの記事を読んでいる方も似たような想いかもしれません。

ただ実際に起業してみて思うのは、勇気って本当に必要なのかな?と。

僕はそこまで不安にならず会社を辞めることが出来たので、起業の常識を疑いつつ「やるべきこと」を1つだけお伝えしたいと思います。

起業に勇気って本当に必要なのか?

ネット起業した人の作業部屋

世の中の風潮として、勇気を出して起業しよう!みたいな空気があるのは確かだと思います。

僕も会社で仕事をしていた頃、起業したいと思ったときには

  • 借金してリスクを背負って
  • それでも成功は一握り

みたいな茨の道だと思っていたため気持ちはわかる一方で、実際のところ、起業するときには大して勇気なんていらなかったんですよね。

強いて言えば会社の上司に「辞めたいです」と伝えるのはちょっと勇気がいりましたが(独特の緊張感というか笑)、一世一代の大勝負のような感覚はほぼ皆無でした。

むしろものすごい勇気が必要だとしたら、起業なんて出来なかったようにも思います。別にでっかい志みたいなものがあったわけでもないですし。

だから起業に勇気がいるのか?個人的にはすごく疑問で、この記事を書くに至ります。

起業にちょっとだけ勇気がいるとしたら

どんなシチュエーションであれ、仮に勇気がいるとしたらその原因はおそらく「不安があるから」だと思います。

白いご飯を口に運ぶときに勇気を振り絞る必要なんてないけど、初めての料理を食すときには多少なりとも不安がついてくるかもしれません。現に先日、くつべら(豚ののどガシラ)を食べたときは若干勇気がいりました。

これと同じような事例はたくさんあって、

  • 飛行機に乗る
  • 新しい学校に登校する
  • 恋人と手をつなぐ

などなど、初めてのチャレンジにはちょっと勇気がいるじゃないですか。

上記と同様に、もし起業に勇気がいるとしたら「初めてのことって緊張するよね」くらいのテンションが正しいんじゃないかと思います。今って起業するのに過度なリスクをとる必要もないわけで。

だから大丈夫。「初めてだからちょっと勇気がいる」。言ってしまえばそれだけの話です。

参考:ネット起業のリスクはどんなものがある?考え方もセットで解説します

不安なく会社を辞めるためにやるべき1つのこと

オンラインビジネスで起業した男性

起業の準備としてひとつだけ

「起業に勇気なんていらない」と一般論に逆行する主張をしてきましたが、僕が強心臓だからとか、そんな話ではありません。元々は石橋を叩いて割るくらいの心配性でした。

だから勇気を振り絞って起業!とか無理で、そんな僕がやったことは1つだけです。

単刀直入に「会社の給料以外の収入源をつくった」こと。本当にそれだけなんですよね…!

ただ逆に言うと、これだけは起業前の準備としてやっておいたほうがいいとも思います。

会社を辞めてゼロから収入をつくろうとするから起業が妙に重く感じるわけで、準備さえしておけば眠れない夜を過ごす必要もありません。

勇気とかアテにならない

ちょっと想像してみてほしいのですが、会社員としてもらっている給料以上の収入が別にあるとしたら、起業するのに勇気って必要でしょうか?

たとえば「収入が安定しないかも」と不安があったりするかもしれません。あるいは相談できる人がいなくて孤独になるリスクを懸念する人もいるでしょう。

もちろん「起業はノーリスクです!」なんて言うつもりもないのでアレですが

●収入が安定しない
→やり方次第でどうにでもなる
→そもそも会社=安定でもない時代

●相談できなくて孤独
→オンラインで繋がれる時代
→起業家仲間をつくるのは難しくない

みたいな感じで割とすぐに解決できるレベルなので、収入源さえ確保しておけば、今の時代の起業は大げさなリスクを伴いません。(以下の記事も合わせて読んでみてください!)

むしろ事前準備もなしの「勇気」ほどアテにならないものはないですよね、絶対に振り絞るべきでなはいというか(笑)

勇気がないから挑戦できないってのは思い込みに過ぎないので、まず今できるアクションから始めてみるといいんじゃないでしょうか!

参考:オンラインビジネスの起業を個人におすすめしたい3つの理由

勇気がなくても起業できるから大丈夫

ここまで色々言ってきましたが、僕がこの記事で覚えておいてほしいことは1つだけです。

  1. 準備さえあれば起業に勇気は不要
  2. だから会社以外の収入源をつくろう

いや1つって言ったくせに2つじゃん!?と思われたらごめんなさい。マナカナ的なニコイチだと受け取っていただけたら幸いです。

いずれにしても「起業できない奴は勇気がない」みたいな考え方をする必要はないと思うし、むしろ勇気なんていらない状態をつくりやすい時代なので大丈夫です。

不安になることなく会社を辞めることも普通に可能なので、今できること・やるべきことから一歩ずつ始めていきましょう。

参考:ネット起業でおすすめの始め方|成功しやすい4種類のジャンルとは?


雇われない生き方をゼロから始めてみませんか?個人で始めるネット起業が学べるメールマガジン
無料登録はコチラ
個人で始めるネット起業が学べるメールマガジン
無料登録はコチラ